公式サイト

11位「大阪半熟カステロふわんとろん」/サンタプラネット

Photo by Anrino

12個入り 1,080円(税込)
様々なメディアでも取り上げられる「大阪半熟カステロふわんとろん」は、累計1000万個もの売り上げを誇っている人気商品です。半熟のカステラを想像するだけで食べてみたいとおもいますが、「ふわんとろん」というネーミングはさらに食欲をかき立てますよね。8個入りと12個入りが売られているので、用途によって選べるのがうれしいところ。
とてもやわらかいので、ひとつずつ丁寧に個包装されています。商品自体はとてもふわふわなので潰れないように丁寧にフィルムをはがして食べます。半熟カステラならではの、とろっとした舌触りとふわふわ卵とお砂糖の甘い香りが口いっぱいに満たされ、甘党派な方にはたまらない味です。ふわとろの独特な食感と舌触り、コクのある風味がクセになるひと品ですよ。

ITEM

大阪半熟カステロ ふわんとろん

¥756

内容量:8個〜

※2018年5月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

公式サイト

10位「大阪たこ焼き たこぼん」/たこぼん

Photo by Anrino

12個入り ¥972(税込)
大阪といえばたこ焼き!大阪のたこ焼きは、中がふわふわトロトロで出汁の味がしっかりついているのが特徴です。そんなたこ焼きが家でも楽しめたら、なんて思った方にぴったりなのがこの「たこぼん」のたこ焼きです。お土産というとどうしても甘いスイーツがメインになりがちですが、塩気のある物が欲しい方にはうれしいですよね。
ふわ〜んととろ〜んとしているのにホッカホカ!ソースの香りと出汁の香りがなんとも食欲をそそるのです。伊丹空港内に「たこぼん」の店舗があるので、実際の味をレストランで食べて実食することができるのです。CAも大阪に滞在する時にはお昼や夜につまみにくることがあります。 大阪滞在中に忙しくたこ焼きを食べ損ねた方も、大阪を発つ直前まで大阪を味わえるのが、うれしいですよね。「たこぼん」でたこ焼きを堪能したあとに、お土産としてぜひたこ焼きを買って帰ってみてください。

店舗情報

■店舗名 :たこぼん ■最寄駅 :大阪空港駅 ■住所 :大阪府豊中市蛍池西町3丁目555番地 大阪国際空港 ターミナルビル ■電話番号:06-6856-8326 ■営業時間:10:15~20:15 (L.O.19:45) ■定休日:無休 ■参考URL:http://tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27006673/

9位「赤福」

Photo by Anrino

8個入り ¥720(税込)
いわずと知れた、伊勢の名物『赤福』。いまからおよそ300年前に生まれた三重県の名菓ですが、三重県には空港がないため、関西の玄関口、伊丹空港でも購入することができるのです。
折り箱の中にひとつひとつ丁寧に置かれた赤福は、上品で、見ているだけでもうれしくなってしまいます。へらですくって食べると、なめらかでくちどけのいい餡が口のなかでほわんととろけ、ひとつ、またひとつと手が伸びてしまうほど。全国各地のお土産の中でも「赤福」は上位に挙げられる名品。賞味期限が夏期は製造日共2日間と短く、販売エリアも東海・関西エリアと限られているので、手に入るときに購入することをおすすめします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS