ローディング中

Loading...

”医者要らず”と呼ばれる「アロエ」。火傷や傷口に塗るといいという話、ご存知の方が多いはず。が、実はそれだけではないんです。美肌・育毛促進効果、便秘改善など素晴らしい効果が秘められています。食べ方やアレンジレシピも合わせてご紹介します。

アロエでキレイになろう

食べておいしく、肌と体にもいい植物って何でしょう?正解は「アロエ」。

身近な食べ物で言うと、スーパーで売られているアロエヨーグルトが1番メジャーなのでは?また、アロエエキスが入った基礎化粧品や髪を洗うシャンプー、皮脂汚れをすっきり洗い流してくれるボディソープなどなど。

こうやって思い返してみると、私たちの生活はアロエを使った商品であふれていますね。幼い頃に軽い火傷やかすり傷を負ったとき、おばあちゃんが庭に植えられているアロエをパキっと割って、傷口に塗ってくれたことはありませんか?

「医者要らず」と呼ばれ、中国では万能薬として広く利用されているアロエ。火傷や肌の保湿が一般的に広く知られている効果ですが、実はもっと絶大な効能が隠されていたんです。
気になるアロエの栄養と、それらがもたらす効果に迫りたいと思います。

アロエのうれしい栄養素

上でも少し触れていますが、アロエは民間薬と言って庶民の間では高い栄養価がある薬草として、古代エジプト時代から利用されきたんだそうです。アロエには大きく分けて3つの栄養があります。

ひとつ目は、腸内の動きを活発にして便の通りを促す整腸作用。ふたつ目は、風邪予防や体の臓器の免疫力を高める殺菌・解毒効果があります。最後に、みっつ目は細胞の再結成を促して、皮膚にできた傷口を塞ぐ効果です。

このように、外から受けた刺激から私たちの肌と体を守り、かつ傷の修復に効果的なアロエ。なるほど、「医者要らず」と言われるのも納得できますね。

それでは、これらの栄養が具体的に、どのような効果をもたらすのでしょうか。覚えておくと絶対に役立つ効果・効能を下記にピックアップしましたのでご紹介します。

アロエの効果効能

アロエには「キダチアロエ」と「アロエベラ」2種類があります。みなさんがよく見かけるのはキダチアロエのほうで、細長い葉が特徴です。

とは言いつつも日頃の生活の中で、生のアロエに触れる機会はそれほど多くないはず。田舎の畑や実家、親戚の家の庭でたまに目にすることがあるくらいです。このアロエには、驚くべき効果が詰まっています。

もしも旅に出かけて行ってそこで軽い傷を負ったとき。薬を常備していなくても、近くにあるアロエを手にとって塗り込むというとっさの行動ができたら……。あなたの知恵としてぜひ、下記で紹介する効果を覚えておいてください。

火傷や傷の修復作用

アロエに含まれる「サルチル酸」が火傷による皮膚の炎症を抑えてくれます。また、「アロエチン」が持つすぐれた殺菌効果で、皮膚にできた傷口からのばい菌の侵入をブロック。このふたつの成分が火傷と傷の両方にアプローチし、修復を早めてくれるんだそう。さらに「ムコ多糖類」という保湿効果の高い成分が、皮膚に膜を張って乾燥を防いでくれます。

便秘改善

緑の皮に多く含まれる「アロイン」が、多くの世の女性たちを悩ます便秘を解消してくれます。大腸の水分量を増やして胃の運動を活発にしてくれるため。腸の働きがよくなると腸の中に溜まった要らない老廃物が外に押し出されるので、便の通りがよくなるんです。便秘が続くとぽっこりお腹になりがちなので、ぜひ試してみてください。

整腸作用

便秘だけでなく、お腹がゆるくて下痢に悩む人も多いのではないでしょうか。アロエに含まれる「アロイン」には、整腸作用があります。また、アロエ特有のネバネバの元となる「ムコ多糖類」が、善玉菌の働きを高めて有害な菌を除去。便秘のときは腸の中にに水分を補い、下痢のときは腸内の余分な水分を吸収し、腸内の環境を整えてくれるんですよ。

血流改善

血のめぐりが悪くなると、代謝が下がって冷えを引き起こし、肩こりやむくみ、さらに顔のくすみなどさまざまな悪影響を及ぼします。アロエのしぼり汁で湿布薬を作って凝りが気になる部分に貼ると、「アロイン」が血のめぐりをよくして代謝をアップします。また、アロエ茶にして飲むことで、体の内側からあたためて冷えを改善できるんですよ。

免疫力向上

アロエに含まれている「アロエチン」には、高い殺菌効果があると言われています。体の中に入ってきたウイルスを除去。さらに「アロミチン」という成分は、体の中の粘膜の炎症を和らげる働きを持っています。「アロエチン」で有害な菌を取り除き、「アロミチン」が刺激による炎症をおさえるダブルの効果で免疫力を高めて、健康な体づくりをサポートしてくれるんです。

二日酔い改善

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

玉ねぎは必須!おいしいステーキソースの作り方&味変テク

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

【シーン別】ピリ辛「豚キムチ」に合う献立7提案

キムチ 豚肉 レシピ まとめ

辛旨い「豚キムチ」の献立をご提案!シチュエーションに合わせた献立で、あなたの晩ごはんの悩みを解消いたします。お腹いっぱいなボリューム献立から野菜たっぷりでヘルシー献立、時短も節約だってばっちりです。子ども向け…

生はちょっと危険!「なめこ」の正しい下処理とおいしい食べ方をガイド

レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

お家で簡単パティシエ気分♩本格「フロランタン」のレシピを詳しく解説!

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

のせ方で表情ガラリ!「ミイラトースト」はチーズで簡単ハロウィンレシピ♩

ハロウィン トースト レシピ

いつものピザトーストが、アイデア次第でハロウィン風のミイラトーストに大変身!作り方はとっても簡単なのに、怖かわいさがハロウィン気分をグンと盛り上げてくれますよ!今回は、そんなミイラトーストのレシピやみんなのア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

美味しいランチや誕生日祝いに!東京おしゃれカフェ24選

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。これで行きたいお店が見つかるはずです!

つらいアレルギー症状を軽減!管理栄養士が教える花粉症に効く食品まとめ

ヨーグルト ドリンク まとめ

花粉症の人は今、とっても辛い人も多いのではないでしょうか?今回はそんな辛い症状を少しでも軽くする食品をご紹介します!栄養もたっぷりなので、健康にも良いものばかりです。是非積極的に摂取して、この辛い時期を乗り越…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

インスタ女子集合!台湾「I'm Talato」でアイスクリームプールに溺れよう♩

台湾 スイーツ

台湾のフォトジェニックなスイーツの中から、今回は2016年の7月にオープンしたばかりの「I'm Talato(アイムタラート)」をご紹介!まだ日本にはあまり情報がなく、穴場スポットとも言われています…

胸キュン必至!韓国「オールザットスイーツ」は心ときめくファンシーカフェ♩

おしゃれ 韓国 ソウル スイーツ メレンゲ

韓国女性の間で大人気のお店「オールザットスイーツ(All that SWEETS)は、とびきりキュートなメニューがたくさんあるカフェです。どんなメニューがあるのかなど、ご紹介します。読めばきっとすぐ韓国に飛ん…

犬山城下町で食べ歩き♩愛知「芳川屋」のフルーツパフェはキュートな新名物!

愛知 いちご パフェ フルーツ

愛知県犬山市はお城で有名な街……。その城下には実は絶品グルメがたくさんあるんです。中でも旬の果物がこれでもか!というほど味わえる、季節のフルーツパフェがおすすめの「芳川屋」さんをご紹介します。そのほかにも気に…

ページTOPに戻る