ライター : イケダハヤト

プロブロガー

1986年神奈川県生まれ。2009年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、半導体メーカー大手に就職。と思いきや会社の経営が傾き、11ヶ月でベンチャー企業に転職。ソーシャルメディア活用のコ…もっとみる

出張シリーズ。現地に詳しいフォロワーの方からいいお店を教えてもらったので、足を運んでみました。

九州の郷土料理を幅広く提供

おすすめいただいたのは「わらび」というお店。博多駅から徒歩5分ほど。
店頭写真を撮り忘れるという失態…グルメブロガーにはまだなれませんね。気にせずメニュー写真をいくつか。 佐賀の「みつせ鶏のつくね」、福岡の「だし巻き明太」「おきゅうと(海藻)」、長崎の「はとし(えびのすり身を挟んで揚げたトースト)」など、珍しい郷土料理が並んでいます。
魚介も豊富。地物の魚がたくさん並んでいます。有明のむつごろう、わらすぼも。
なかでも目を引くのは「いそぎんちゃくの唐揚げ」!これは珍しいですね。
Wikipediaよりイソギンチャクのイメージ画像。ヤバいなこれ!
頼んでみました。小振りな唐揚げが6つほど。
断面図。貝のような感触と風味です。コリ、プチッという感じ。これは普通にうまいです。
他には近海物のイカ刺し、
ブタとなすの炒め物。どちらも九州名物とのこと。
ひとりで入ったので、ビール2杯飲んでこれらを食べたら思わずお腹いっぱい…。せっかく来たのでもっと注文したかったのですが、仕事に差し障りが出るのもアホらしいので断念。今度は家族で来ます。
というわけで、博多で郷土料理を食べるのならぜひ「わらび」へ。一度も食べたことがない料理が必ずひとつはあるはずです。
◆「わらび」
■住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-7-3 ■電話番号:092-481-1265 ■営業時間:【月~金】11:30~14:00・17:00~24:00、【土・日・祝】17:00~22:00 ■参考リンク:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40001505/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS