『ソレダメ!』で紹介。ロッテ「爽」でビールフロートを作ってみよう!

ロッテの人気商品「爽」とビールで作った『ビールフロート』って知っていますか?TV番組『ソレダメ!』で紹介されて以来、作る人が続出しているんですよ!今回は基本の作り方とアレンジ方法をご紹介します。夏の新定番になること間違いなし♩

2016年7月19日 更新

爽のバニラアイスをビールに?

テレビ東京で放映している『ソレダメ!』は、自分では常識だと思っていたことが非常識だったという意外な発見ができる番組です。「ソレダメー!」「ソレマル―!」の合言葉が印象的ですよね。

そんな『ソレダメ!』で紹介された、ロッテの「爽」を斬新にもビールにのせた“ビールフロート”が話題になっています。キリリと冷えたビールとバニラアイスクリーム、別々で食べることはあっても合わせて食べたことがある方は少ないのではないでしょうか?

今回は、夏の定番アイス「爽」を使った『ビールフロート』のレシピをご紹介します。シャリシャリ食感の新感覚デザートドリンク、これを読めばあなたも作りたくなるはず!

「爽」を使ったビールフロートのレシピ

材料

・ビール……1本(350ml)※お好みの銘柄でOK
・ロッテ「爽」バニラアイス味…お好みの量
・冷やしたビールグラス、またはジョッキ

作り方

1. 作り始める前にグラスをあらかじめ冷やしておきます。 常温のグラスだと、注いだビールがすぐにぬるくなってしまい、上にのせるアイスのシャリシャリ感を味わう前に溶けてしまいます。「ビールフロート」をしっかりと楽しむためには、事前にしっかりグラスを冷やしておくのがポイント!

2. グラスにビールを7割程度注ぎます。あまり泡を立てすぎないようにグラスをかたむけて静かに注ぎましょう。泡が立ちすぎてしまうと、次の工程で「爽」を入れるときに量が入らなかったり、あふれてしまうことがありますので注意が必要です。

3. 注いだビールの上に静かに「爽」をのせてできあがりです。

ビールフロートをおいしく作るコツ

微細なクラッシュアイスが入った「爽」は冷凍庫から出して、すぐスプーンが入るような食べごろアイスなのがポイント。のせるバニラアイスの量はお好みで。

ビールが多めだとほろ苦い大人な味わい、「爽」が多めだとシャリシャリ食感と甘い香りのビールフロートが楽しめますよ。だんだんとアイスが溶けば、異なる食感と味を堪能できるのもよいですね。

黒ビール、キレのある辛口タイプ、まろやかなコクのあるビール……など、お好みのビールを使用すればアレンジも無限大です。アルコールは苦手だけど、ビールフロートを試してみたい!という方はノンアルコールビールで作ってみてくださいね。

みんな試してる!爽のビールフロート

話題に敏感な方は、すでにビールと「爽」のコラボレーションを楽しんでいる様子です。ここからは、みなさんのオリジナルビールフロートをみていきましょう。あなたにぴったりなビールフロートも見つかるはず!

ふわふわなクリーミー泡がおいしい♩

もりっとなめらかな泡がきれいにのったビールフロート。ちょっと溶けた「爽」をいれて、ビールと混ぜるとなめらかな泡になりやすいようです。あふれないように静かにかき混ぜてくださいね。溶けかけのクリーミーな泡がたまりません。

糖質オフでヘルシーに

ビールとアイスクリームの組み合わせなんて太ってしまいそう……そんな罪悪感を少しでもなくしたい方は糖質オフビールで作ってみましょう。見た目と味はまったく変わらないのに、ヘルシーでおいしいビールフロートを楽しめますよ。ダイエット中でも安心して飲むことができますね。

爽多めでシャーベット感覚のビールフロート

「爽」を多めにトッピングしたビールフロート。こんな風にちょっと溶けたバニラアイスとビールが混じり合って、シャーベット状になったところがおいしいそうですよ。アイスでもない、ビールでもない大人の新感覚スイーツといったところでしょうか。

キレのある辛口ビールと合わせて

特集

SPECIAL CONTENTS