腸詰

店内にたくさんぶら下げられているのが、名物の腸詰(840円)です。香辛料が効いていて、少し甘めに味が付いています。ビールや紹興酒のおつまみに相性が抜群ですね。

海蜆(シジミ)

大皿に山のように盛られて出てきます。この量でなんと1,000円!たっぷりのスープはお皿を下げられないように注意して、焼きビーフンを絡めていただくのが、このお店の常連さんの食べ方です。うま味が増して、スルスルといただけますよ。でも食べすぎにご注意!

店舗情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-18 電話番号:03-3461-4220 営業時間:[月~金]12:00~14:00/17:00~24:00(L.O.23:30)、[土日祝] 12:00~24:00(L.O.23:30) 定休日:無休 (お盆休み、年末年始休みあり) 参考サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001805/

9.「料理の鉄人」陳建一氏が率いる「スーツァン・レストラン陳」渋谷店

かの有名な「料理の鉄人」のひとりである陳建一氏が率いる、四川飯店グループのお店のひとつです。現在の料理長は、四川飯店グループ取締役総料理長の菰田欣也氏。 渋谷のセルリアンタワー東急ホテル2階に100席近い堂々たるお店を構えています。

陳建一の四川担々麺

元来は天秤で売り歩く汁なし麺だった担々麺を日本人好みにアレンジしたのは、陳建一氏の父である陳建民氏。だから四川飯店グループが、今や日本全国だけでなく海外にまで知れ渡ったスープヌードルとしての担々麺の元祖。辛味のラー油に加えて四川山椒の花椒(ホアジャオ)が香り立つこちらの担々麺は、1,780円でいただくことができます。

群馬県産プレミアム加藤ポーク肩ロースの 魅惑の黒酢スブタ

szechwan restaurant陳 名菜コース 9,504円(本体価格8,000円)の中で登場します。手間ひま掛けたプレミアムな豚肉を黒酢を使って酢豚に仕上げました。こんな酢豚は他のお店では味わえない逸品ですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ