ベーコン追加

ジューシーでほどよい塩味がたまらないベーコン。パティやチーズ、野菜ともマッチする食材ですが、こちらは200円でプラスできます。パティだけでも十分おいしいですが、ベーコンをプラスすることで贅沢な味わいに♩

チェリーペッパー追加

「チェリーペッパー」は、パプリカの仲間の野菜で作られる香辛料です。このチェリーペッパーもお好みで追加が可能です。100円で追加できますので、スパイシーなものがお好きな方にはおすすめですね。店頭で「チェリーペッパーをトッピングしてください」と注文してみましょう。

レリッシュ追加

ハンバーグやホットドッグにサンドされている、きゅうりやキャベツの甘酢づけが「レリッシュ」です。こちらも100円プラスでサンドできますので、便利ですね。 レリッシュはポテトフライにつけてもおいしいので、別皿でお願いして、ポテトフライをディップして食べてもよいでしょう。
※追加する際の価格は、店舗や時期によって変わる場合もあります。ご了承ください。

スイーツも魅力的なシェイクシャック

シェイクシャックというと、ハンバーガーやホットドッグをイメージする方が多いかと思いますが、実はスイーツも魅力的なんですよ!シェイクシャックオリジナルのアイスクリーム「フローズンカスタード」は、クリーミーで新鮮な味わいのアイスクリームです。砂糖だけを使用していて、コーンシロップは不使用です。 中でも、フローズンカスタードと厳選されたトッピングを高速でミックスして作られる「コンクリート」(レギュラーザイズ650円)が大人気!アイスクリームの濃厚な味わいと、トッピングされた素材の独特な食感を味わえるんですよ。 フローズンカスタードは、提供されるフレーバーが期間によって決まっています。公式サイトのカレンダーで、どんなフレーバーを楽しめるかチェックできますので、ぜひチェックしてみてください。

裏メニューを知ってさらに楽しく

「シェイクシャック」の裏メニューと、注文の仕方やお値段についてご紹介しました。シェイクシャックの野菜はボリュームたっぷりで、トマトなども厚めにスライスされていますので、さらに無料で増量できるのはうれしいですよね。栄養バランスばっちりなハンバーガーを味わえますよ。 また、アンガスビーフを100%使用しているパティを増量できるのも、お肉好きにはたまらないのでは?肉の旨みいっぱいのハンバーガーを思いきり味わいましょう。 日本のハンバーガー業界を大きく変えたともいわれる「シェイクシャック」。まだまだ快進撃はつづきそうですね。あなたも裏メニューを上手に活用して、シェイクシャックを200%楽しんでください!

店舗情報

シェイク シャック 外苑いちょう並木店 住所:東京都港区北青山2-1-15 電話番号:03-6455-5409 営業時間:11:00~22:00 定休日:無休(年始休みあり) 公式サイト:http://www.shakeshack.jp/ 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13189009/
シェイク シャック アトレ恵比寿店 住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館 1F 電話番号:03-5475-8546 営業時間:10:00~23:00(L.O.22:30) 定休日:施設に準ずる 公式サイト:http://www.shakeshack.jp/ 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13194431/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ