『ZIP!』で紹介。食べておきたい「ローストビーフ料理」のお店5選

特別な気分を味わえるローストビーフ。最近、グルメ好きな方の間で流行っていますよね。今回は『ZIP!』で紹介された、ローストビーフ料理を提供するお店を5軒ご紹介します。いままで出会ったことのないような絶品メニューに出会えるはずよ。

2017年4月20日 更新

ローストビーフにハマる女性が続出中

いま、巷で空前のローストビーフブームが到来しているのをご存じでしょうか?ローストビーフというと、パーティーやレストランでのビュッフェで食べるような、ちょっとした高級料理というイメージがあります。

でも最近は、おいしいローストビーフを手軽に楽しめるお店が増えているんですよ。また、従来のローストビーフの概念をくつがえすようなメニューを提供するお店や専門店も数々出店しているのです。

そこで今回は、先日「ZIP!」で紹介された、ローストビーフ料理がおすすめのお店を5店舗ご紹介します。これを読んだら、あなたも食べずにはいられないはず!

1. ローストビーフ大野 原宿店

ローストビーフ丼といえばこのお店!というほど有名な「ローストビーフ大野 原宿店」。お昼どきになると行列は当たり前ですが、並んでも食べたい人気店です。丼ぶりのメニューは「ローストビーフ丼定食(税込 1,080円)」と「和牛ローストビーフ丼定食(税込 1,620円)」のみ。ローストビーフに自信があるからこそ、できるメニュー構成ですね。

秋葉原駅より徒歩5分ほどに位置しており、真っ赤な壁が目をひく印象的な外観なので、すぐに見つけられますよ。カウンターとテーブルで全18席の居心地のよい店内は、いつもお客さんでにぎわっています。

和牛ローストビーフ丼定食

やはり看板メニューは「和牛ローストビーフ丼定食(税込 1,620円)」。きれいなピンク色に仕上げたレア状態のローストビーフがこれでもかと盛り付けられています。トッピングの黄身とマヨネーズで、まろやかなコクが加わります。さっぱりとしたキャベツのピクルスもお口直しとしてハズせないですね。

クリームチーズの味噌漬けや山わさびが添えられているので、味の変化をつけながら飽きずに食べすすめられます。最後は、セットのテールスープをまわしかけて、お茶漬け風にしてしまいましょう!ちなみにごはんは大盛り無料です。

店舗情報

店名:ローストビーフ大野 原宿店
住所:東京都千代田区外神田1-2-3 土屋ビルB1F
電話番号:03-3254-7355
営業時間:[月~土]11:00~22:00(L.O)[日・祝]11:00~21:00(L.O)
定休日:なし
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13187964/
公式HP:http://roastbeef-ohno.com/

2. ローストビーフ油そば ビースト 西新宿店

油そばにローストビーフのせた、大胆なメニューを楽しめる「ローストビーフ油そば ビースト 西新宿店」。おつまみやアルコールドリンクの種類も豊富なので、ディナータイムにもおすすめですよ。11時より翌8時まで営業しているので、さまざまなシーンに使えそうです。

ローストビーフ油そば

1番人気は「ローストビーフ油そば(税込 900円/80g)」。自家製のローストビーフを贅沢に盛り付けたインパクト大なメニューです。

シンプルにお肉と麺にこだわった油そばで、たまり醤油をベースにニンニクの風味きかせたタレがたまりません。ピリリと辛い茎わさびのトッピングが無料なので、大人の味わいを楽しみたい方はぜひ注文してくださいね。

ダブルサイズ(税込 1,300円/140g)、クイーンサイズ(税込 1,700円/200g)、キングサイズ(税込 2,400円/450g)と肉増しも可能です。

「辛味噌味ビースト(980円)」や「クリーミービースト(1,100円)」などバリエーションも豊富なんですよ。1日10皿限定で「ローストビーフ丼(税込 1,200円)」も提供しています。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pippipippi2

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう