店舗情報

店名:アジア台所 カトマンドゥ 住所:世田谷区用賀3-18-4 2F ランチタイム:【平日】11:30~14:30 【土・祝】11:30~15:00 営業時間:11:30~15:00、17:00~24:00 定休日:日曜日 ランチタイムの禁煙・喫煙:全面喫煙可 公式サイト:http://www.weiwei.co.jp/kathmandu.htm

9. テイクアウトも可能!「アリババ」

用賀駅から約200mの距離にある、大きな看板が目印の「アジアン屋台村 アリババ 用賀店」は本格タイ・インド料理のお店。お弁当もありテイクアウトするひとも多いそうです。これぞタイ!な店内はお昼どきになるとビジネスマンで賑わっています。

鶏肉たっぷり「鶏肉のバジル炒めご飯(900円)」

アジアン料理のなかでも根強い人気の「鶏肉のバジル炒めご飯」。たっぷりと鶏肉が使われており、ほのかにバジルの香りもするひと品です。上に乗っている目玉焼きをくずせば、どんどんごはんが進みますね。 セット以外だと「トムヤムラーメン」、「焼きビーフン」などタイ料理店では定番のものが、すべて900円です。迷ったら何種類かオーダーしてシェアして食べるのもおすすめ。 ここに来たら食べておきたい「ナマステセットランチ(1,150円)」は、ボリューミーな内容でおなかいっぱいになること請け合いです。カレー、チキンティッカ、サラダ、ナン・ライスにドリンクがついた、タイを満喫できるセット。スパイシーなチキンティッカは一度食べたらやみつきになりますよ。珍しいごまナン、オニオンナンなどもお試しあれ。

店舗情報

店名:アジアン屋台村 アリババ 用賀店 住所:世田谷区用賀4-2-2 ランチタイム:11:00〜15:00 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜24:00 定休日:なし ランチタイムの禁煙・喫煙:全面喫煙可 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13092081/

10. 座卓席でアットホームな「ブタリアンレストラン」

かわいらしい豚の看板で、すぐに豚肉料理のお店だとわかる「ブタリアンレストラン 用賀店」。店名もユニークですよね。すべて座卓席なのでアットホームに過ごせます。メディアでも紹介されたことがあり、住宅街にある隠れ家的お店で地元のひとに人気です。

やっぱりこれでしょ「豚丼(880円)」

ここに来たらこれを食べなくては始まらない!という「豚丼(880円)」。お漬物と豚汁か赤だしのセットです。バラ肉とロースがごはんを埋め尽くすように乗せられています。輝くタレはちょっと甘めで、柔らかいお肉と相まってぺろりといけるひと品です。常連さんによると、赤だしのほうが豚丼にはマッチするそう。 野菜も摂りたいというひとにはぴったりなセットサラダもあり、グラスビールも用意されています。トッピングでキャベツやたまごもつけられるので、アレンジしたいひとはぜひ。 通常サイズは食べきれない女性にも安心な「ミニ豚丼セット(880円)」もあります。ミニサイズの豚丼にサラダ、お漬物、豚汁か赤だしのセット。カロリーを気にせず食べられますよね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ