ローディング中

Loading...

クエン酸を多く含む食品、どんなものがあると思いますか?クエン酸は健康や美容に欠かせない大切な成分で、1日に摂取する目安量は2gといわれています。今回は、クエン酸を豊富に含む食品を10点ご紹介します。

クエン酸の健康&美容効果がすごい!

食品を摂ったときに感じる「すっぱさ」成分、クエン酸。クエン酸は私たちの健康を支える貴重な働きを持っていて、ぜひ食品を通じて毎日でも摂取してほしい成分です。安価なサプリも出ており、体内の作用は同等でも、食品から摂取することがすすめられます。なぜなら、サプリだとクエン酸しか入っていませんが、食品から摂れば、クエン酸以外の有効成分も併せて得られるからです。

それでは具体的に、クエン酸にはどのような効果があるのでしょうか。「クエン酸回路」というキーワードをもとに、詳しくご紹介しましょう。

クエン酸回路の働き

私たちは食べ物から糖質、脂質、タンパク質を摂取します。これらをエネルギーに変える過程を「クエン酸回路」と呼び、この回路がスムーズに機能していると、エネルギーがどんどん作られます。

クエン酸は、いわば、この回路の潤滑油のような存在。クエン酸を補給することで、老廃物や疲労物質を体内に溜め込まずに済むのです。クエン酸といえば、「疲労回復」効果が真っ先に浮かびますが、それはクエン酸回路を活性化することで、疲労物質を取り除くことができるからなんです。

抗酸化作用

クエン酸には抗酸化作用があることも知られています。酸化とは要するに「老化」のことで、活性酸素という物質が体内で過酸化脂質に変わると、肌、目、血管、内臓、細胞の老化を引き起こします。この過酸化脂質の働きを抑えてくれるのが抗酸化作用で、アンチエイジングにとって欠かせない作用といえます。

クエン酸の摂取目安量

クエン酸を1日に摂る量の目安は、2gといわれています。日常的に運動している人や、疲労を抱えている人の場合、5g程度がよいそうです。正確に定められた摂取量の目安がないものの、クエン酸は健康の根本を支える「エネルギー産生」に不可欠なので、ぜひ毎日きちんと摂るように心がけたいですね。

クエン酸を多く含む食品

エネルギー生産とアンチエイジングという、二つの大きな効果を持つクエン酸。すっぱさを感じる成分ですから、想像がつくように、酸味のある柑橘類やお酢に多く含まれています。それぞれクエン酸の含有量を載せつつ、せっかくなのでクエン酸以外の成分にも触れてながら、食品を一つずつ紹介していきましょう。

1. レモン

クエン酸を含む代表的な食品です。100g当たりのクエン酸含有量は約6gと、食品のなかでも飛び抜けて多くクエン酸を含んでいます。また、ビタミンCも豊富で、免疫力を高めたり、体内デトックスにも役立ちます。

水や炭酸水に割って飲めば清涼感を楽しめますし、お肉料理をさっぱりと食べられる作用もありますね。ケーキの材料としても役立ちます。
▼レモンを使ったおすすめレシピはこちら

2. ライム

レモンと同様に、クエン酸を特に多く含む食品、ライム。100g当たりのクエン酸含有量は約6gです。クエン酸以外にも、ビタミンCのほか、ビタミンEやビタミンBも含んでおり、カリウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富。ビタミン・ミネラル不足が指摘されている現代人におすすめの食品です。

はちみつに漬けたり、アルコールに絞ったり、マリネやグリルのアクセントにするとよいでしょう。
▼ライムを使ったおすすめレシピはこちら

3. 梅干し

梅干しもクエン酸を多く含む食品の代表的存在。100g当たりのクエン酸含有量は、約4gです。また、2種類の食物繊維(不溶性と水溶性)をバランスよく含んでいるため、便秘をよくしたり、腸内環境を整える作用も注目でしょう。利尿作用で老廃物を体外に排出させるカリウムも豊富。ただし、梅干しは非常に塩分が多いので、食べ過ぎは禁物です。

梅干しはシンプルにご飯のおともにしたり、和え物に使ったり、梅肉ソースとしてさまざまなレシピに活用できます。
▼梅干しを使ったおすすめレシピはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

つるつるモチモチ!人気のきしめんレシピ19選【煮込み・汁なし・パスタ風】

レシピ ランチ まとめ

きしめんは、冷たく食べても温かく食べてもおいしく、その形状の食べやすさから地域を問わずに人気があります。和風だけの食べ方ではもったいない!今回は洋風でもおいしい「きしめん」の食べ方を含めたレシピをご紹介します。

下処理なし!たけのこ水煮の使い方&簡単レシピ25選

たけのこ レシピ お弁当 まとめ

煮物や炊き込みご飯においしいたけのこですが、下処理がちょっと面倒ですよね。たけのこの水煮を使えば下処理をせずすぐに料理に使うことができますよ。たけのこの水煮の使い方とおすすめのアレンジレシピをご紹介します。お…

プチプラで上質感♩ナチュラルキッチンのぬくもり系ハロウィングッズ5選!

ハロウィン おしゃれ まとめ

今回は2017年ナチュラルキッチンの注目「ハロウィングッズ」をまとめてご紹介!100円とは思えないクオリティのオーナメントやプレートなど、ファン歓喜の品々が揃っているようですよ♩実例も合わせてご紹介しますので…

作り置きOK!「ミートソース」のレシピ&アレンジ3選

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

なんちゃって韓国料理「春雨炒め」のレシピ!中華から和風まで15選

春雨 中華 まとめ

人気の韓国料理「チャプチェ」。しかしチャプチェは本来特別な春雨を使用して作るため、食材の調達が大変です。そこで今回は、手に入りやすい緑豆春雨で作る「なんちゃってチャプチェ」をご紹介!春雨炒めのレシピで、韓国気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

参考にしたい海外の『かわいいキッチン』の作り方まとめ

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

食べ物・飲み物がもたらす、健康に関する意外な事実「5」選♡

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

知っておくと便利!和食料理の基本「5」選

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

「メリメロ鍋」って知ってる?この冬、鶏肉を最高に堪能するならコレ♪

鶏肉

メリメロ鍋って知っていますか?これは鶏のいろいろな部位を使った鍋のこと。メリメロとは「ごちゃまぜ」という意味。普通の肉だけではなく、内臓系も入っているため、鶏を丸ごと堪能できる逸品だとか!

連載記事

ボリューム満点の朝食が250円から!天六の「十八番」でタップリとん汁定食を食べる

定食 大阪 豚汁 梅田

大阪市北区天神橋にある定食屋・中華料理屋、「十八番 本店」に行ってきました。

銀座・有楽町で『デート』に使える夜カフェ特集

銀座 デート カフェ まとめ 深夜営業

銀座の街でショッピングデートを楽しんだら、ほっとひと息。でもどこに行けばいいのかしら?そんなお困りの方におすすめしたい雰囲気の良い人気の夜カフェをまとめてみました。

ページTOPに戻る