女子会で使える。東京を代表するスイーツバー7選

スイーツが別腹なのは、世界共通。その証拠に、世界中でおいしいスイーツが生まれています。そこで今回は、和のスイーツも含め、いろんな「おいしいスイーツ」が楽しめるお店をまとめて紹介します。女子会幹事、必見ですよ。

2016年5月22日 更新

ライター : チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライター チョビ子です。お店で食べたおいしい料理を自宅で再現することにハマっています。 でも、再現しきれていな…もっとみる

1. ジャニスウォン

「カシスプラム」(¥1,950) シンガポールにあるデザートバー「ジャニスウォン」。日本一号店は、2016年4月にオープンしたばかりの、今注目のお店です。以前、macaroniでも紹介しています。
「カシスプラム」は、カシス、紫蘇梅酢、エルダーフラワー、ヨーグルトと、たけのこ(!)を使用した、日本庭園をイメージした美しい作品です。 他にも、日本を意識したスイーツがたくさんあるので、芸術作品を見に行くような気持ちで行ってもいいかもしれません。

店舗情報

ジャニスウォン ・住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F  ・TEL:03-6380-0317  ・営業時間:11:00〜22:00 ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193549/ ・公式URL:http://www.janicewong.jp/

2. ミラヴィルインパクト

「季節のデザートコース3皿」(¥1,900) 元祖「デザートをコースで」がコンセプトの「ミラヴィルインパクト」。なんと8年も前から、デザートのコースを取り扱っていたそうです。「季節のデザートコース3皿」は、オードブルデザート、メインデザート、ファイナルデザートの3皿が出てきます。 ワインやカクテルとも合う、とってもおしゃれなデザートです。

店舗情報

ミラヴィルインパクト ・住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート 10F  ・電話番号:03-5524-0417 ・営業時間:{月〜金}11:00~16:30、18:00~22:30(L.O) {土日祝}11:00~22:30(L.O) ・定休日:不定休  ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13043323/ ・公式URL:http://www.miravile.net/

3. PARADIS 小石川本店

「プリンアラモード」(¥800 昼はパティスリー、夜はバーに姿を変える「PARADIS 小石川本店」。シンプルでナチュラルテイストのお店なので、男性でもあまり入りにくさを感じません。 「プリンアラモード」は、とっても巨大なプリンアラモードです。子供の頃、こんなのが夢に出てきませんでしたか?見た目は子供の夢ですが、お味はしっかり大人味なんだそうですよ。

店舗情報

PARADIS 小石川本店 ・住所:東京都文京区小石川3-32-1 1F  ・TEL:03-5805-1605 ・営業時間:20:00~翌3:00(L.O.翌2:30) ・定休日:月曜日  ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13116403/ ・公式URL:http://www.patisserie-paradis.com/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS