ひと手間加えたおしゃれな料理「スタッフドディナー」のレシピ5選

肉や魚、パスタや野菜に詰め物をして焼く「スタッフドディナー」を今夜の夕食にいかがですか?ひと手間加えてあるので、見た目も味もレストラン並みに仕上がります。ワインやビールにもぴったりで、ワンランク上のディナーが楽しめますよ。

1.スタッフドサーモン

スキレットに油を入れ中火にかけ、ねぎとマッシュルームを炒め塩、胡椒をふります。ローストして刻んだマカデミアナッツを入れ更に炒め、ほうれん草を入れ30秒炒めます。刻んだエビを入れピンク色になるまで炒めます。火を止め5〜10分置き、ナツメグとマヨネーズを入れ混ぜます。サーモンの切り身に縦に切り込みを入れます。塩、胡椒をふり、ほうれん草のミックスをサーモンの切り込みに入れます。出来るだけ沢山入れ、残りはサーモンの上にのせます。スキレットにバターを入れ溶かし、十分に熱くなれば皮を下にしてサーモンを焼きます。蓋をせず1分焼きます。弱火にし、蓋をして5〜8分焼きます。オーブンに入れ、2〜3分ブロイルします。

2.スタッフドチキン

鶏胸肉をサンドライトマトビネグレットドレッシングで数時間マリネします。ナイフで鶏胸肉に切り込みを入れます。切り込みを入れた方を上に向け広げます。切り込みの中にサンドライトマト、刻んだほうれん草、フェタチーズ、モッツァレラチーズを出来るだけ沢山詰め込みます。爪楊枝を切り込みに刺してとじます。スキレットを火にかけ、鶏肉の両面を焼きます。弱火にし、全体に火が通るまで焼くか、または190℃に温めたオーブンに入れて焼きます。

*キャストアイアンスキレット使用の場合は、鶏肉の両面をさっと焦がしてからスキレットごとオーブンに入れ焼き上げます。

*お好みのドレッシングでもマリネできます。ビネグレット系がお勧めです。

3.スタッフドパスタ

大きなシェル型のパスタをゆで、冷水で洗い流して冷まし、しっかりと水気を拭き取ります。ボウルにクリームチーズ、マヨネーズ、砂糖、レモン汁、レモンの皮の擦りおろし、マスタード、オールドベイシーズニング、白胡椒、カイエンペッパーを入れハンドミキサーで混ぜます。レモン汁と牛乳で固さを調節します。別のボウルにカニをほぐしたもの(カニカマでも可)、ネギ、セロリを入れ混ぜ、クリームチーズの生地と合わせ混ぜます。パスタに生地を詰めます。カイエンペッパーとパセリを上に散らします。ラップで被い、冷蔵庫で冷やします。食べる前にレモン汁をかけ、お好みでシラチャ−ソースをかけます。
オールドベイシーズニングはシーフードや肉料理に使うと便利なスパイス入りのピリ辛調味料です。日本未発売ですが、アマゾン他、通販で購入可能です。スパイス好きな方はお試しください。

4.スタッフドシュリンプ

フライパンにバターを入れ火にかけ溶かし、玉ねぎを透明になるまで炒めます。パプリカ、バター、白ワイン、ニンニクを入れ柔らかくなるまで炒めます。ボウルにカニ、炒めた玉ねぎのミックス、砕いたクラッカー、パン粉、赤唐辛子、オールドベイシーズニング、塩、胡椒を入れ混ぜます。ラップで蓋をし、冷蔵庫で1時間から24時間冷やします。
ナイフでエビに縦に切り込みを入れ開き、パーチメント紙を敷いた天板に並べます。手で軽くエビを押して平にします。カニのミックスをボール状に丸めエビの上にのせ、エビの尾でカニのミックスを巻くようにします。175℃のオーブンで10〜15分焼きます。レモン汁をかけて食べます。

5.スタッフドマッシュルーム

オーブン対応のスキレットにバターを入れ中火にかけます。ニンニクの微塵切りと塩、胡椒を入れ30秒炒めます。エビを入れ3分程炒めます。エビをスキレットの端に寄せ、マッシュルームを入れます。エビの尾を取り、エビを丸めてマッシュルームの中に入れます。スキレットにある汁気をスプーンですくいマッシュルームの上からかけます。エビの上に細切りにしたモッツァレラチーズをのせ、160℃のオーブンで10分焼きます。パセリを散らします。
おわりに
少し手を加えるだけで、ぐっとおしゃれな料理に仕上がるスタッフドディナー、いかがですか?詰め物はお好みの食材を使って、サラダや野菜の炒め物などを詰めると食べるのも楽しくなります。少し時間のある時にぜひ作ってみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS