新宿ニュウマンに和菓子のセレクトショップ「えんなり」がオープン

今一番話題のグルメスポット新宿ニュウマンに、和菓子のセレクトショップ「えんなり」がオープンします。日本が誇る素晴らしいモノ作りをしているお店ばかりが勢揃い。外国人の方へのプレゼントにもピッタリですよ。みなさんもぜひ足を運んでみてはいかが?

日本が誇る和菓子の数々

今話題のスポット新宿「NEWoMan(ニュウマン)」エキナカに、全国で優れた希少性ある和菓子をルミネがセレクトし、販売するルミネ直営の和菓子ショップ「えんなり」が 2016年4月15 日(金)にオープンします。こちらのお店では、常時3つブランドが期間限定で並び、それぞれブランド定番商品だけでなく、各ブランドが「えんなり」のために用 意した企画や、商品なども登場します。今回オープン時に登場するのは「菓游 茜庵(かゆう あかねあん)」「茶菓工房たろう」「菓心おおすが」の日本が誇る和菓子の名店、3店舗です。

「えんなり」とは、優美で風情がある粋のことを意味します。つまりおしゃれを意味する古語になっていて、心遣いやセンスを贈りたい方に選ぶシーンをイメージしているそう。日本が誇る素晴らしいモノ作りをしているお店ばかりなので、外国人の方へのプレゼントにもピッタリですよね。

「えんなり」こだわりの和菓子をご紹介

「菓游 茜庵(かゆう あかねあん)」(徳島県)

「ゆうたま」「和三玉」

「ゆうたま」「和三玉」

四国の、そして日本のよいものをお菓子にがコンセプトの四国地産の素材で仕立てた、こだわりあるお菓子を提案するブランド「菓游 茜庵(かゆう あかねあん)」。こちらは、四国産の五種の柑橘で仕立てた和の一口ゼリー「ゆうたま」と「和三玉」。ひとくちサイズがかわいい阿波和三盆をたっぷりとまぶしたトリュフのような一口羊羹です。
「和菓子職人のじゅうす」

「和菓子職人のじゅうす」

四国のこだわりの果実を贅沢に 使った濃縮じゅうす。 割ったり、かけたり、合わせたり様々な楽しみ方ができます。「2016 年度おもてなしセレクション」 金賞受賞の商品になっています。

「茶菓工房たろう」(石川県)

「たろうのようかん」

「たろうのようかん」

和菓子屋としてのこだわりを持ちながらも、伝統的な和菓子の素材にとらわれない試みを続け、菓子の新しい楽しみ方を提案している石川県にあるお店。「たろうのようかん」は生チョコのような「カカオチョコ」「ホワイトチョコ」粒つぶ触感が楽しい「ピーナッツバター」「濃茶」、「あずき」と 5 種類のようかんのフレーバーです。
「はなことたろう」

「はなことたろう」

「はなことたろう」はチョコ羊羹と抹茶カステラ、アーモンドが ひとつになった新感覚 和菓子。 金沢をイメージしたかわいらしいイラストのオリジナルショッパーは、ニュウマンが初登場です。

「菓心おおすが」(滋賀県)

「三十五万石」

「三十五万石」

こちらは滋賀県にある大老井伊直弼の故郷、彦根藩三十五万石として名高い、城下町彦根で 60 年以上 歴史をもつ菓子店。素材にこだわり、 彦根 町ともに歩んできたブランド「菓心おおすが」。柔らかい求肥餅と自家製つぶ餡が 入った米俵 やさしい形をした最中はお店の看板商品になっています。
「ひとやすみ」の焼きメレンゲ

「ひとやすみ」の焼きメレンゲ

こちらは「そば粉フロランタン」「煎り玄米おこし」 「メレンゲ焼」「きなこボーロ」の 4 種類の新作お菓子です。今回のセレクトショップ「えんなり」が初お披露目。
今回はじめてお披露目される商品もたくさん。日本の伝統のものがたくさん集まった和菓子のセレクトショップ「えんなり」に、あなたもぜひ行ってみてはいかが?

店舗情報

オープン日時:2016 年4月15 日(金)
住所:新宿区新宿4-1-6
TEL : 03-5357-7683
営業時間 8:00~22:00
公式サイト:https://www.newoman.jp/
※乗車券が必要です。

特集

SPECIAL CONTENTS