浅草へ行ったらチョコレート専門店「リスト」もお忘れなく!

浅草駅から徒歩5分程のところにあるチョコレート専門店が「リスト」です。浅草でのお土産としてじわじわ人気を集めてきている個性あふれるリストのチョコレート。中でもオレンジピールが人気でもありお店の一押し商品です。

2016年3月17日 更新

ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

浅草にもこんなお店があった!

伝法院通りにあるこじんまりとしたお店。 外にはたくさんの看板があり商品の説明などが載っていてつい足を止めちゃいます。 温かい中の照明がいい味を出しています。 雑貨などの小物も販売していて手づくり感溢れる素敵なお店です。
店内は外観でもれていた温かい光がお店いっぱいに広がっています。 チョコレートを中心としたたくさんの洋菓子が並んでいます。 小物なんかもあってとても魅力的です。 スタッフさんもとても親切で丁寧に対応してくれます。

個性溢れる素敵な商品がズラリ

オレンジピールチョコレート

値段:880円
お店一押しの一品。 甘さ控えめのビターなココアパウダーに甘めなミルクチョコレートの味。 そのあとからグミより少しかたいくらいの食感で甘酸っぱいオレンジピールがいいアクセントとなり混ざります。 味わったことのない味に手が止まらなくなります。 オシャレなお酒なんかと一緒にいただきたいチョコレートです。

クッキーサンド ラムレーズン

値段:210円
こちらも隠れファンが多い逸材のひとつ。 クッキー生地にラムレーズンの挟まったバターがサンドされています。 クッキー生地はしっとりでコクがあってとてもお美味しいです。 中のバターは甘さ控えめにも関わらず濃厚さもあり完璧の一言です。 ペロリと食べれちゃうクッキーです。

レモンピールチョコレート

値段:870円
ホワイトチョコレートをベースにしています。 その中にレモンの片が10片程入っています。 そのレモンの片が程良い酸味を出してくれています。 甘めのホワイトチョコレートと対照的な味ですが反することなく上手く合わさっています。 ちょっぴり大人な味です。

新しい浅草の魅力!

いかがでしたでしょうか? 浅草とはちょっと無縁に感じるチョコレート、洋菓子。 しかし場所なんて関係ありません。 ちょっと変わった個性的なチョコレートの数々。 そして裏切ることをしらないクオリティの高さの味。 ぜひ一度足を運んでみてください。

店舗情報

【リスト浅草店】 <TEL・予約> 03-3842-5056 <住所> 東京都台東区浅草1-38-10 このお店は「台東区浅草1-37-7」から移転しています。 <交通手段> 東京メトロ銀座線浅草駅徒歩5分 浅草駅(東武・都営・メトロ)から298m <営業時間> 12:00~19:00 <定休日> 月曜日 (祝日の場合は営業) <参考URL> http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13122441/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS