ローディング中

Loading...

もうすぐ桜が開花する季節。お酒を飲みながらお花見を楽しみたいですよね?そんなお酒好きな方にぴったりな、かまぼこが「阿部蒲鉾店」から発売中です。箱のままお花見会場へ持っていける春モチーフのかまぼこは、話題性もあって盛り上がること間違いなし。

お花見で自慢したくなるかわいいかまぼこ!

もうすぐお花見の季節。家族やご友人と料理を持ち寄ってお花見パーティーの予定を立てている方も多いのでは?でも朝からはりきって、お弁当を用意するのも一苦労。そんな方にぴったりな箱のままお花見会場へ持っていける、とっても春らしいかまぼこが、かまぼこの老舗「阿部蒲鉾店」から、2016年4月17日まで発売中です。
お弁当に詰めかえてももちろん、箱ごとそのままお花見に持っていくのにもぴったりな、かまぼこのセットになっています。料理の苦手な人にもうれしいですよね。こんなにかわいいおつまみがあったらお酒もついつい進んでしまうかも?

春らしい4つの味が登場!

今回限定発売される「春の想ひ」シリーズは、「さくら」「よもぎ」「菜の花」「たけのこ」といった、春の風物詩をかわいく表現したかまぼこ4種です。お酒とも相性抜群なので、“花見酒のオトモ”としてもピッタリですよね!桜の花フレークでほのかに香り付けした「さくら」、卵とナチュラルチーズでふんわりと菜の花型に仕上げた「菜の花」、シャキシャキ食感の「たけのこ」、そしてユニークな「よもぎ」の個性ある4種類は見ているだけで春を感じることができます。

実はこれもかまぼこなんです。

「よもぎ」

「よもぎ」

みなさんこちら、よもぎ団子ではありませんよ!こちらは「春の想ひ」の中に入っている「よもぎ」のかまぼこ。甘いごま餡がかまぼこに合うの?と思ってしまいそうですが、なんとも絶妙なコンビネーションを味わうことができます。お花見で話題になりそうなかまぼこですね。
お酒好きの大人たちにとっては、桜といえば花見酒。そんな特別なひとときに春の風物詩が入ったかまぼこ「春の想ひ」と一緒にいただけば、さらに気分も盛り上がるのでは?
【商品概要】
春の想ひ(さくら4個、よもぎ3個、菜の花4個、たけのこ4個)、阿部の笹かまぼこ5枚
販売期間:3月6日(日)~4月17日(日)
※通信販売のご注文受付は4月14日(木)まで。
※完売次第、終了

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ

シャトレーゼから、秋の夜長を楽しむ「お月見スイーツ」が期間限定で発売!お月様をイメージしたチョコレートをてっぺんに飾る「月ゆめモンブラン」や、生クリームで表現した月うさぎがかわいい「月ゆめうさぎ」などが登場し…

GLACIEL(グラッシェル)に、2017年のクリスマスケーキが登場!リースをモチーフにした“クーロンヌドグラッシェル”大人気商品エリソンの栗ヴァージョン、「クリソン」をはじめとした新作アントルメグラッセが発…

ホテル スイーツ ハロウィン 舞浜

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのカフェ「トスティーナ」から、ハロウィーンにちなんだ遊びごころ満載のスイーツ&ベーカリーが発売!かぼちゃのモンスターや黒猫がとってもキュートで、ハロウィンを盛り上げ…

小田原 お弁当 まとめ

みなさん、シーセージって知っていますか?魚のすり身を使用したカラフルなソーセージなのですが…毎日のお弁当や食事をもっと楽しくしてくれる素敵な商品なんですよ♩今回はそんなシーセージを使ったかわいいアレンジレシピ…

イタリア お菓子 自由が丘

イタリア伝統菓子「チャルダ」の専門店『ラ・チャルダ(La Cialda)』が日本初上陸!2017年10月1日(日)、自由が丘にオープンします。古くから伝わる伝統的な焼き菓子を食べて、イタリアの食文化を体感して…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き ケバブ フルーツ 上野 まとめ

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも「何があるのかわからない」、そんな方のためにフルーツやスイーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを…

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

まとめ

一言でハーブティーといっても、様々な種類のハーブティーがあります。香りや味わいで選ぶのもいいですが、せっかくならば効能でも使い分けできるといいですよね♪今回はいくつかのハーブティーの効能を紹介します。

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

tyomo112

食べることと海散歩が大好きです。

ページTOPに戻る