芋けんぴのイメージを一新?芋屋金次郎の「揚げたて芋けんぴ」が絶品らしい

芋屋金次郎は、日本一の芋けんぴ生産量を誇る芋菓子専門店。ここの「揚げたて芋けんぴ」が絶品だと話題になっています。ひと口食べるとオリーブオイルの独特の香りがふわっと広がり、その心地よい香りが、芋の甘さをさらに引き立ててくれます。

芋屋金次郎の「揚げたて芋けんぴ」が絶品

芋屋金次郎の「揚げたて芋けんぴ」をご存知ですか?芋屋金次郎は、日本一の芋けんぴ生産量を誇る芋菓子専門店です。60年以上も前から強いこだわりを見せ、ほかでは味わえない芋けんぴを作り続けています。全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで販売されている芋けんぴなども手がけているそうです。
今も創業時と変わらない昔ながらの素材と製法で作られた芋屋金次郎の芋けんぴは、添加物や合成甘味料は一切使っていません。鹿児島県大隅半島シラス台地を中心に、宮崎県や金次郎のふるさと高知などで育てられたお芋を使っています。
そんな芋屋金次郎の店舗で味わえるのが「揚げたて芋けんぴ」です。全国にはいくつか店舗がありますが、東京だと「コレド室町2」の中に入っています。店内には揚げ工房も併設して実演販売をしているので、いつでも揚げたてのおいしいさを味わえるんです!

おつまみにもなる「揚げたて芋けんぴ」

ガラスケースの中に山盛りになった「揚げたて芋けんぴ」は、食べてみるとサクっとカリっとした食感で、あとを引くおいしさ。さつまいも本来のおいしさを感じることができるようになっていて、重たさもあぶらっこさもなく、おつまみにもぴったりです。
芋屋金次郎の直営店は日本橋の「コレド室町2」の他にもあるのですが、ここの「揚げたて芋けんぴ」はオリーブオイルを使っています。この店舗だけの限定商品なので、見逃せないですね。

オリーブオイルを使用すると、素材の風味を逃がさず表面をコーティングするように仕上がるので、芋本来の味わいをより引き立てられています。

オリーブオイルで揚げています

店内工房で揚げる「揚げたて」の美味しさは格別だそうで、ひと口食べるとオリーブオイルの独特の香りがふわっと広がっていきます。その心地よい香りが、芋の甘さをさらに引き立てて、サクサクの食感とともに味わうことができます。

ここの「揚げたて芋けんぴ」を食べればきっと芋けんぴは揚げたてが一番おいしいと実感できるはず!サクサクの食感とオリーブオイルならではの味と香りをぜひ一度体験してみてください。
TwitterやInstagramなどでは「コレドの中に入ってる揚げたて芋けんぴ美味しい、買って帰ろう」「ずっと食べたかった芋屋金次郎の芋けんぴを食べたんだが、とてつもなく美味しいわ カリカリじゃなくてサクサクなんだよなぁ 冷めても美味しいけどやっぱり揚げたて美味」「芋屋金次郎の日本橋限定揚げたて芋けんぴ。ヤバい…とまらない 」などの感想がありました。

皆さんもぜひ、この味を楽しんでみてください。

店舗情報

住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
電話番号:03-3277-6027
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう