ふわっふわに感動!京都「六盛茶庭」の絶品スフレを味わおう

2017年1月放送の「嵐にしやがれ」で紹介された、京都の老舗「六盛」にあるスフレ専門カフェ「六盛茶庭」。六盛茶庭で食べられるスフレはふわっふわで、ひと口食べると幸せな気分になれますよ!今回は六盛茶庭の人気スフレメニューについてご紹介します。

2017年5月16日 更新

京都のスフレ専門店「六盛茶庭(ロクセイサテイ)」

抹茶をはじめスイーツ激戦区としても有名な京都。観光の際は、京都のおいしいスイーツを楽しむ方も多いのではないでしょうか。そこで今回ご紹介するのは、京都市左京区にある京料理の老舗「六盛」に入っているカフェ「六盛茶庭(ロクセイサテイ)」です。

六盛茶庭とは

「六盛茶庭」は、スイーツ激戦区の京都ではじめてできたスフレの専門のカフェ。カップからはみ出る大きなキノコのような形をしたインパクト大のスフレは、ふわっふわな食感なんですよ。フランスの本格的なスフレが楽しめることもあり、時間によっては行列ができていることもあるんだとか。

おしゃれな外観

お店の場所は平安神宮近くにある京料理の老舗「六盛」の店舗内。以前は違う場所に独立して店舗があったのですが、2015年10月にお店が移転したのがきっかけでお店の名前も「六盛茶庭」から「六盛 スフレ・カフェコーナー茶庭」に変わっています。さすが老舗というだけあって、和を感じさせるおしゃれな外観ですね!

おちついた店内

店内に入ると、左手側がスフレ茶庭になっています。カウンター席とお座敷席があり、お座敷席は靴を脱ぐのでゆっくりとくつろぐ事ができそうですね。優雅でおしゃれな雰囲気の中で食べるふわふわスフレは、きっと格別においしいことでしょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちゃんお

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう