マツコの知らない世界で紹介!「世界のショコラティエ名作チョコ」まとめ

人気番組「マツコの知らない世界」で、バレンタインに先駆け世界の絶品チョコレートが紹介されました。そこで、日本で購入できるチョコや日本未上陸ながらも一度は味わいたいチョコについてご紹介します!バレンタインの贈り物や自分へのご褒美にいかが?

1.ピエール・マルコリーニ

ギモーブショコラ

ひと口食べればほろっととろけ、思わず絶妙の食感にうっとりとしてしまうチョコレート。“ギモーブ”とはマシュマロのことで、マシュマロをオリジナルのビターチョコでコーティングしたものが「ギモーブショコラ」です。
バニラビーンズで上品な味わいへと仕上がっています。

パレファン

女性が口にするときに美しく見えるようにと考えられた、厚さわずか4mmのプラリーヌ(粒チョコ)です。ピエール・マルコリーニの技術力の高さもよくわかる一品。丁寧に、チョコレートの味わいを楽しみたい方におすすめです。
今シーズン限定で、抹茶チョコ「マッチャセザム」入りのパレファンも登場します。

ガーナスローロースト

ガーナ産のカカオを使い、カカオ分がなんと78%という濃厚な生チョコレート。フルーティーな香りと苦みを、しっかりと味わうことができます。カカオ分が多いチョコレートは健康にもいいので、大切な方への贈り物としていかがですか?

マルコリーニセレクション

名前通り、ピエール・マルコリーニの中でも特に人気の品をセレクトした、とっておきのセット。ブラックのパッケージがチョコレートをよりゴージャスに引き立て、まるで宝石箱のようですね。
このセレクションは全部で6つのタイプが揃っているので、お好みやご予算に合わせてどうぞ。

2.ジャン=ポール・エヴァン

カーヴ ア ショコラ “ラ サンセリテ”

2月1日に発売予定という注目の商品「カーヴ ア ショコラ “ラ サンセリテ”」は、“スパイスの魔術師”とも呼ばれるシェフ、オリヴィエ・ロランジェ氏とのコラボから生まれた商品。
それぞれ産地の違うカカオの個性を、胡椒によって最大限に引き立たせたこれらのチョコレートは、今までに味わうことのなかった新しい味わいをあなたに提供してくれることでしょう。

ボワットゥ ショコラ “グラフィティ”

宇宙がテーマとなっており、チョコレートには太陽や月などが描かれています。可愛らしいデザインで、センスのいいプレゼントとして喜ばれそうですね!

3.パトリック・ロジェ(日本未上陸)

ショコラアソート プラリネ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう