連載

macaroni編集部厳選!『カルディ』のいち押し商品10選

macaroni編集部が独自の視点で美味しい情報をお届けする連載「マカロニセレクション」がスタート。有名なスーパーや百貨店などの商品を厳選して紹介していきます。第1回目は、ファンも多い輸入食材の専門店『カルディ』編です。

世界各国の珍しいモノが集結する「KALDI」

まだ見ぬ食材と必ず出会える輸入食材の専門店「カルディ」。カルディのお店の前を通ると、理由もなくふらっと立ち寄ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

女性からの支持を集めるカルディの商品は、一度話題に火がつくとSNSでまたたく間に拡散されるほど大人気。食通も唸る、オシャレでクオリティの高い食材を数多く販売していますよね。
今回は、そんな世間からの注目を浴びるカルディにmacaroni編集部が直接足を運び、定番から隠れた逸品まで、選りすぐりのカルディ商品をご紹介します。

1、麻婆豆腐醤 (230円)

ひとつ目は、味もさることながら、その調理方法が秀逸な「本格あらびき山椒入り 麻婆豆腐醤」。

食べやすく切ったお豆腐(一丁分)の上に麻婆豆腐醤をかけてラップし、電子レンジで5分チンするだけ。 お豆腐の水分を上手く利用しているため、水切りの必要がなくお手軽で嬉しい!
口に入れた瞬間スパイシーな山椒の香りが鼻を抜けて、そのあとを追うように豆板醤と山椒の2つの異なる辛さが口いっぱいに広がります。

レンジでチンしただけとは思えない完成度の高さに感動!そして230円という良心的な価格にもまた感動!

市販の麻婆豆腐の辛口よりも辛めの味付けなので、辛いもの愛好家の方は虜になること間違いなしです。我が家ではいつでも食べられるように、家に必ずストックしています。

2、ショウガの漬け物 (388円)

ふたつ目にご紹介するのは、カルディのオリジナル商品「With SHOUGA ショウガの漬け物」。

瓶の蓋を開けた瞬間、甘めのタレに漬けられたショウガの食欲をそそる香りが、ふわっと漂います。 そのまま食べると辛そうなイメージのあるショウガですが、この商品は驚くほどカドがとれた絶妙な甘みが特徴。まずはそのまま食べるのがオススメです。
オススメの食べ方はダントツでおにぎり! ショウガの香りとあまじょっぱさがご飯とマッチし、噛みしめるほどに心がじんわりと温まってくるような感覚に。

日本に生まれてよかった!と心の底から叫びたくなる一品です。あまりに美味しすぎて食べる手がとまらなくなるかも!?

3、マッサ (420円)

続いてご紹介するのは、塩漬けパプリカのペースト「マッサ デ ピメンタォン」。比較的最近発売されたばかりの商品なので、カルディ通でも知っている人は少ないであろう隠れた名品。
ひと口食べると、強めの塩気の奥に凝縮されたパプリカの甘みに気付きます。ただ、そのまま食べるには塩分が強いので、量に気を付けてちょっと味見してみるのが◎。

オススメの食べ方は、白身魚のソテーやパスタですね。そのまま和えてオリーブオイルをかけるだけでも十分美味しくなりますが、ベーコンや玉ねぎ、ブロッコリーなどの材料を炒めて加えるだけで、グッと本格的な味わいに仕上がります。

4、トリュフクリーム (400円)

次は、個人的にトリュフにハマっていた時期に、カルディで手に取った「パスタソース トリュフクリーム」。

トリュフ風味の商品は当たり外れが大きいので、これまで失敗したことのある人も多いはず。でも、そんな人たちの舌を良い意味で裏切ってくれるのがこちらの商品です 。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう