国際線・国内線ターミナル別!羽田空港の人気レストラン17選

今回は、羽田空港でおすすめのレストランを国内線と国際線に分けて17選ご紹介します。フライト前に腹ごしらえをしたいけれど、たくさんあり過ぎて困っちゃうという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。夜景が望める、デートにおすすめのお店もありますよ。

2019年5月29日 更新

6. ローズベーカリー オン・ザ・ラン イセタンハネダストア

パリ発の人気ベーカリーカフェ「ローズ・ベーカリー・オン・ザ・ラン」。吉祥寺や新宿で大人気のこのお店が、羽田空港にもあります。 野菜をたっぷりと使っているデリは、出発前におすすめです。店内で使われている「小石原ポタリ―」の食器類も購入可能なので、お買い物も楽しめるんです。
【クレミア ナッツプラリンヌ】 600円(税込)
ローズベーカリーで人気の商品「クレミア ナッツプラリンヌ」600円(税込)は、キャラメルを絡めたヘーゼルナッツにくるみとアーモンド、ピスタチオを、クレミアと組み合わせたソフトクリーム。 そのまま食べてもおいしい「クレミア」ですが、ナッツやアーモンドのカリカリとした食感がたのしくて、ビターな味わいに仕上がっています。
【店舗情報】

第2ターミナルのおすすめレストラン8店

7. カステルモーラ

せっかく羽田まで来たのなら、海と空を一望できるファミリーイタリアン「カステルモーラ」がオススメです。テラス席では空と海と飛行機を眺めながら食事を楽しむことができます。 昼間は飛行機のプレートがかわいいお子さまセットもあるから、お子さま連れの家族に大人気。夜の展望デッキ『星屑のステージ』はライトアップされるから、ロマンチックなデートにぴったりです。
【PIZZAアウローラ】 1,780円(税込)
看板メニューはイタリア語で“オーロラ”を意味する「PIZZAアウローラ」1,780円(税込)。ずわい蟹に帆立、海老、マスカルポーネチーズを使った海鮮クリームのバランスが絶妙です。 部分的にフレッシュトマトソースとバジルを利かせて、食べる場所によってオーロラの様に変わる味わいが楽しめます!
【店舗詳細】

8. ドンサバティーニ

石窯で焼き上げる熱々のピッツァや、イタリア伝統のパスタを味わうなら「ドンサバティーニ」がおすすめ。本格イタリアンがリーズナブルな価格で楽しめるお店です。 創業100周年を迎えたイタリア・フィレンツェの名店「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」の伝統を受け継いでいる「ドンサバティーニ」では、お得なランチセットが人気! 月替わりの数種のパスタ&ピッツァからお好きな一皿を選べるセットメニュー「ランチセット」(税抜 1450円)には、ミニ前菜とドリンクもついています。
【ランチセット】 1,450円(税込)
イタリアの本格石釜で焼き上げるピッツァは、パリッとした食感が楽しめるローマスタイル。大きさは直径30cmほどあるけれど、薄いからぺろっと食べることができます。セットメニューのパスタやピッツァは毎月変わるので、いつ来ても新鮮なのが嬉しい!
【店舗情報】

9. 天政 羽田空港店

創業昭和11年、神田猿楽町に店を構えて以来、三代にわたって伝統の技を守り続けている「天政」の技・味・おもてなしが羽田空港でも楽しめます。 厳選した食材の持ち味を最大限にいかすために、新鮮な油を使っているからふわりとした柔らかい食感に揚がっています。熟練の技で揚げる天ぷらはどれも絶品!
【特製天丼(1日限定10食)】 2,484円(税込)
カウンターで上品な天ぷらを味わうことができる「天政」ですが、おすすめのメニューはランチ限定で食べられる「特製天丼」2,484円(税込)です。 1日限定10食のこの「特製天丼」には、天ぷらが7種類に味噌汁、お新香付き。天ぷらの内容は海老が2尾、烏賊、舞茸、南瓜、茄子、エンドウ豆、インゲン豆です。 薄い衣に、さっぱりとした揚げ具合の天ぷらと、上品なタレが素材そのものの良さを引き立てています。
【店舗情報】

10. ウエストパークカフェ 羽田空港店

※こちらの店舗は閉店しています。
アメリカの西海岸をテーマにしたカジュアルアメリカンレストラン「ウエストパークカフェ」。東京・丸の内でも人気のお店です。 店内ではロティサリーチキンやハンバーガーをはじめ、ホットドッグやドリンクなどのリーズナブルな商品も味わえます。出発ロビーが見下ろせるテーブルで、空港の雰囲気を満喫しながら時間を過ごすのも「ウエストパークカフェ」ならではの楽しみ。
【WPCバーガー】1,230円(税込)
定番の「WPCバーガー」1,230円(税込)は、フレッシュトマトとグリルレッドオニオンがたっぷりと入っています。肉厚もあるからボリューミー。 つなぎは一切使わずビーフ100%のお肉はジューシーで、肉好きにはたまらないハンバーガーです。セットになっているポテトも、付け合わせとは思えないほどおいしいから驚きです。
【店舗情報】

11. アカシア 羽田空港第2ターミナル店

新宿にある「アカシア」は、1963年に誕生して以来「ロールキャベツシチュー」のお店として新宿で有名なお店です。そんな「アカシア」が羽田空港にもあることをご存知ですか?
テーブル席やカウンター席があるから色々なシーンで利用できる店内では、名物の「ロールキャベツ」はもちろん、「ハヤシライス」やインド風の「極辛カレーライス」など、こだわりの洋食をあじわうことができます。
【ロールキャベツシチュー 2貫+ライス付き】 850円(税込)
アカシアへ行ったらぜひ食べて欲しいメニューが「ロールキャベツシチュー 2貫+ライス付き」(税込 850円)です。オムライスやカレーと一緒に食べられるセットもあります。
鶏スープの味わいが印象的なクリームスープはとろみがありとっても濃厚。キャベツの葉が多めな「ロールキャベツ」には、お肉がたっぷりと入っています。 じっくりと煮込んで作られるキャベツは、スプーンですっぱりと切れるほどやわらかい!塩気がしっかりしているから、ご飯がすすむメニューです。
【店舗情報】
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS