いつ飲むのがいい?「オレンジジュース」の効果効能を調べてみた

幼い頃から馴染みの深い「オレンジジュース」。実は、いろんな効果効能が期待できるとされているんですよ。今回はオレンジジュースに含まれている栄養素や効果効能、飲み過ぎによる影響、飲むのにおすすめのタイミングまで調べてみました!

2019年3月27日 更新

運動後

運動して疲れた体には、オレンジジュースがおすすめ。クエン酸による速やかな疲労回復が期待できるほか、適度な糖分を摂取できるためです。エネルギーを消費した体に効率よく栄養を補給するため、糖を適量を取り入れることで疲労回復が見込めますよ。

寝る前は避ける

寝る前に飲むと、糖の分解がスムーズにおこなわれず脂肪の蓄積を促す場合があります。日中など、活動量の高まる時間帯に飲むのがいいでしょう。

Let’s オレンジジュース生活!

オレンジジュースに含まれている栄養素や、効果効能などについてご紹介しました。正しく飲めば、体にいい影響をもたらしてくれるオレンジジュース。いろんな効果が期待できるとなれば、飲まない手はありませんよね!

ちなみに、オレンジジュースは果汁100%のものがもっとも効果的。あなたも、オレンジジュースを取り入れた生活を始めてみませんか?
監修:管理栄養士 村井ひかる
【参考資料】
▼健康的なドリンクはほかにもいろいろ♪

特集

SPECIAL CONTENTS