ふわふわとろける!札幌「円山ぱんけーき」の極上食感を味わって

札幌の観光名所円山の超有名店「円山ぱんけーき」についてご紹介します。本店の行列の少ない時間帯や赤れんがテラス店について、並んでも食べたいといわれるパンケーキのメニューまで詳しくまとめてみました。ぜひふわとろパンケーキを味わってみてください!

札幌の赤レンガに「円山ぱんけーき」開店

札幌市中央区にある円山付近には、おいしいスイーツが食べれるお店が多いことでも有名です。そんな円山に2013年8月、オープンしてから行列が絶えないパンケーキのお店、「円山ぱんけーき」があります。
住宅街のなかにあり、目立たない場所にぽつんと佇んでいます。「円山」という文字をモチーフにしたゴールドのかわいいらしいロゴに、これまたかわいらしい「円山ぱんけーき」という文字の外壁が目印。

モダンな店内でゆったりと

シンプルな扉を開けると、店内は外壁と同じようにコンクリート打ちっぱなしの壁や緑の壁に、木のぬくもりを感じるテーブルが並びます。ゆったりと座れるソファー席から、ひとりで落ち着けるカウンター席まであります。

「円山ぱんけーき」で味わえるメニュー

人気No.1「天使のぱんけーき」

「円山ぱんけーき」に行ったら誰もが頼む、人気No.1メニューは、こちらの「天使のぱんけーき」(1,500円)です。リコッタチーズが入っており、見るからにふわふわで、フォークを入れると、とろとろっと溶け出してしまいそうなほど半熟なのがわかります。

天使のライバル!? 「悪魔のぱんけーき」

こちらは「天使のぱんけーき」と並んで人気なのが、「悪魔のぱんけーき」(1,500円)。アイスクリームから出ているチョコレートが、悪魔のしっぽに見えませんか。ミックスベリーのソースが、ほんのり甘〜いパンケーキと合わさって絶品ですよ♪

甘いだけじゃない!たっぷり野菜と果物のさらだのぱんけーき

ランチタイムにはぜひ「たっぷり野菜と果物のさらだのぱんけーき」(1,500円)を。14種類の野菜がまるでブーケのように盛り付けられていて、思わず写真を撮りたくなります!野菜たっぷりスープと、シンプルにやさしい甘さを堪能できる、ふわふわとろとろのパンケーキで、お腹も心も大満足です。

パンケーキ+パフェで「ぱんふぇ」♪

季節限定の果物を使った「ぱんふぇ」目当てで訪れる人がいると言っても、過言ではありません!こちらは夏にしかお目にかかれない「桃のぱんけーき」です。ふわふわとろとろのパンケーキの上には、フレッシュな桃がたっぷりのっていて、食べた瞬間幸せな気持ちになれること間違いなし!

行列必至!狙い目の時間帯は?

ぜひ一度、この半熟タイプのぱんけーきを食べたいという人があとを絶たず、お店には常に行列ができています。「1時間半待ってやっと席につけた!」という人もいるほどです。狙い目は、11時のオープン時間から11時半までなんだそう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう