広尾『バーガーマニア』で人気の他店では「絶対!」味わえないハンバーガー

広尾・白金・恵比寿に展開するBurger Mania(バーガーマニア)というお店をご存知でしょうか。今までにない驚きの材料でハンバーガーを作り、そして「美味しい!」とファンを虜にしているんです。一体どんな材料なのか、見てみましょう。

2018年8月17日 更新

オールドアメリカンなハンバーガーショップ

広尾駅から徒歩1分、ビルの二階にあるおしゃれな雰囲気漂う「Burger Mania(バーガーマニア」。
お店のロゴの感じもオールドアメリカンな雰囲気持っていて素敵。夜になるとロゴが煌々と光って、お昼とはまた違う雰囲気に。
二階ですがテラス席もあり、今の季節はテラスで食べるのも気持ち良さそう。涼しくなった時間帯に行きたいですね。

「これぞバーガーショップ」というオールドアメリカな雰囲気をもちつつも、広尾という立地も意識したおしゃれさも持ち合わせる洗練されたお店です。

店内も、やはり期待を裏切らない「アメリカン」と「おしゃれ」をうまく融合させた装飾。店内の味のある感じも料理を一層美味しく感じさせてくれるスパイスですね。
広尾のバーガーショップというだけあって、お客さんは海外の方がかなり多いそうで、まるでここだけ外国のような雰囲気を味わえます。

まずは基本のハンバーガーを紹介

基本ですがやはり不動の人気、バーガーマニアのハンバーガーです。具材はシンプルにビーフパティ・トマト・レタス・玉ねぎ。

肝心の味はというと、パティ、バンズ共に最高レベルの美味しさとのこと。決してファストフード店では出せない肉肉しいパティと、外はパリパリ、中はふんわりのバンズでもうこれだけで十分満足できます。
サイドにはポテトとミニサラダが付いてきます。このミニサラダがちょっと嬉しい箸休めになるんですよね。
その他にも定番の「アボカドチーズバーガー」や、珍しい「ローズマリーレモンバーガー」に「ウルティメットブルーチーズバーガー」などが大人気!
▼バーガーマニアの中でも特にオススメのハンバーガーがこちら

バーガーマニアの本領発揮「チェリーバーガー」

バーガーマニアが有名なのはこれがあるからなんです。こちらはハンバーガーにコンフィしたチェリーとクリームチーズが入っている「チェリーバーガー」!!

もちろん、普通にビーフパティとレタスも入っています。

そして、チェリーバーガーを食べた人のほとんどが「美味しい」という感想を持つようです。
普通のハンバーガーの上に当然のように、そしてしっかりたっぷり乗っているチェリー。これがクリームチーズと相まって、パティとの絶妙なバランスを生み出すんだそうです。
美味しさの秘密はパティの絶妙な塩加減にあるようで、少し塩分が控えめになっているからこそ、クリームチーズ、チェリーとマッチするんだそうです。

そして付け合わせにポテトやサラダがあるので、ハンバーガーが甘すぎると感じることなく完食できてしまうそうですよ。

毎月新しい味に挑戦し続ける「マンスリー」メニュー

実は、バーガーマニアはチェリーバーガーだけが特別変わっているというわけではないんです。

他にはない変わった味を月ごとに変えて提供している「マンスリー」バーガーが存在していて、月が変わるごとにそれを楽しみにやってくるファンもいるほど。
画像は11月マンスリーの「クリームスイートポテト&ラムレーズンバーガー」。スイートポテトとラムレーズンの甘みとハティの塩味がマッチして不思議な感覚です。
他にも今までには「菜キャベツと生ハムを使った春バーガー」や「桃と生ハムのカプレーゼバーガー」などが生み出されてきました。

桃と生ハムのカプレーゼバーガー

これは確かに毎月足を運びたくなるメニューですね!
もはや「ジャンクフード」とは呼べない品質のハンバーガーを提供するバーガーマニア。一度行ったらハマること間違い無し?!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう