4. ヴィーガン・サスティナブルを重視「ハイショップ カフェ 横浜店」

Photo by @mitan_yokohama

「haishop cafe(ハイショップ カフェ)横浜店」は「アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー」の1階にあるカフェです。大きな窓からはたっぷりと日差しが差し込み、明るく開放的な雰囲気が楽しめます。

もちろんホテルの宿泊者以外も利用可能で、朝8時から営業中です。電源・無料Wi-Fi完備で、プライベート感のある1人用の座席も人気。コーヒー1杯300円~とお手頃価格のメニューも魅力的ですね。

選べるランチデリプレート バケット付き

Photo by @mitan_yokohama

990円(税込)
ヴィーガンやサスティナブルにも力を入れているこちらのカフェ。11時~14時限定でいただけるランチメニューの「選べるランチデリプレート バケット付き」がイチオシです。

店内には、自家製の洋風惣菜が常時5〜7種類用意されており、そのなかからお好きな3種類を選ぶことができます。「パンプキンサラダ」や「豆腐ときのこのヴィーガンキッシュ」など、多種多様な料理が味わえますよ。健康志向の方を中心に大好評のメニューです。

おすすめポイント

  1. ホテルの1階にある明るく開放的なカフェ
  2. ヴィーガンやサスティナブルを重視したメニューが特徴
店舗情報

5. 立地重視・ガッツリ作業をしたい方に「ブカツドウ コーヒー」

Photo by @an_zuu__

「BUKATSUDO COFFEE(ブカツドウ コーヒー)」は、シェアスペースに併設されたカフェです。みなとみらい駅から徒歩3分のランドマークプラザの地下1階にあり、アクセスも抜群!

カフェでちょっとした作業をするのも良いですが、本格的に取り組みたい場合は併設のワークラウンジの使用がおすすめです。ドロップイン(一時利用)で1時間550円(税込)から利用することができますよ。

各種ドリンク

Photo by @an_zuu__

350円〜
ブカツドウ コーヒーのコーヒーは、お客さんが希望する器具で作っています。オリジナルかつこだわりの一杯を、リーズナブルにいただけるのがうれしいですよね。

ワークスペースのほかにも、料理やヨガなどの趣味を楽しむ人たちがまるで部活のように集っています。作業だけでなく、新たな趣味を見つけることができるかも。

おすすめポイント

  1. ワークスペースが併設されたカフェ
  2. 作業だけでなく、新たな趣味を見つけたい方にもぴったり
店舗情報

【横浜でおすすめの作業カフェ】元町・中華街駅周辺3選

6. できたてのサンドをお供に「キャラバンコーヒースタンド」

Photo by @sm___o329

創業96年の老舗コーヒー店が手がける「Caravan Coffee Stand(キャラバンコーヒースタンド)」。元町・中華街駅から徒歩1分の場所にあるため、元町や中華街はもちろん、山下公園や山手方面にお出かけしたついでに立ち寄るのもおすすめです。

テーブルが大きめに作られているので、広々と使えるのが特徴。複数人で話しながら作業をしたいときにも良さそうです。電源はカウンター席に設置されていますよ。

タマゴサンド

Photo by @sm___o329

620円(税込)
できたてのサクサク食感がたまらない「タマゴサンド」は、モーニングやランチにぴったりなひと品です。マヨネーズがたっぷり入っており、まろやかな口どけを堪能できます。アツアツのまま食べられるのがうれしいですよね。

サンドにサラダも付いてこの価格は、まさにコスパ抜群!朝活をしたい方にも推したいお店です。

おすすめポイント

  1. 大きめのテーブルで広々とスペースが使えるカフェ
  2. できたてのサンドがリーズナブルにいただける
店舗情報
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ