使い方簡単!ダイソーの「ミニルーター」でオリジナルグラスを作ろう

ダイソーで売られているミニルーター。実はコップにイラストを彫るという使い方があるんですよ!そこで今回はダイソーのミニルーターを使って作り上げたオリジナルグラスの作品をいくつかご紹介します。ぜひ自分だけのおしゃれなコップを作ってみましょう。

実は優れ物!ダイソーの「ミニルーター」

皆さんはダイソーで売られているミニルーターをご存知でしょうか?ものづくり好きの方は知っているかもしれませんが、この商品を扱っていないダイソーもあるのでなかなか馴染みがないかもしれません。このミニルーターは、エポキシ作品やグルー作品に穴をあけられるという優れものだそうです。
ミニルーターは2種類あり、600円と800円。回転数と使用する電池が違うだけだそうです。800円のほうが、回転数が高く、パワーがあります。このルーターを使ってコップにイラストを彫ってみることもできます!さっそく皆さんがミニルーターを使って作り上げた作品を見てみましょう!

ダイソー「ミニルーター」の使い方

やり方は簡単!きれいに洗ったグラスを一つ用意し、そこに描きたい模様の型紙を用意します。それをグラスの中に入れてミニルーターで模様をなぞっていきます。ビールグラスにミニルーターで加工をしてスターバックスのロゴを書いている上級者も!自分の好きなデザインに変えられるのも醍醐味ですね!これは楽しそうです♪
慣れてきたらオリジナルのプレゼントとして作ってみても喜ばれるのではないでしょうか?ガラスのお皿などにも描いてみてもいいかもしれませんね!

ミニルーターで作るオリジナルグラス

ミニルーターでグラスをアレンジしよう

ダイソーで買ったミニルーターで楽しんでいる人もたくさんいるみたいですね!ガラス瓶も簡単に買えてしまうので何度失敗しても大丈夫!?ぜひ皆さんもチャレンジして、上達したら友人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

特集一覧

SPECIAL CONTENTS