18. 鹿児島生まれのかき氷!しろくま

練乳をかけたかき氷に、フルーツやみつ豆、寒天などをカラフルにトッピングした鹿児島名物。名前の由来や発祥は諸説あるものの、天文館通りの「むじゃき」が、行列店としてよく知られています。アイス製品がコンビニでも売られていますが、やはり現地で本物をいただきたいものですね。

19. 知名度の高さで有名!黒豚しゃぶ

商標登録されている「かごしま黒豚」は、鹿児島を代表するブランド豚として全国的に有名です。特に薄切り肉をだしにさっとくぐらせて、お好みのタレで食べるしゃぶしゃぶが地元でもたいへん人気。うま味が濃厚でコクのある、やわらかい黒豚をぜひ鹿児島で味わってみてください。

日本最西端のトロピカルな島々「沖縄県」

20. タコスの具材をのせた!タコライス

全国のカフェやバルのランチ、定食屋でも見かけるタコライスは、沖縄生まれのれっきとしたご当地グルメ。南米風アメリカ料理であるタコスのピリ辛ひき肉を、ご飯にのせたシンプルな料理で、一般的にチーズやレタス、トマトなどが添えられています。これもやはり現地で食べてみたいですね。

21. 沖縄風黒糖入りクレープ!ちんびん

煎餅と書いて「ちんぴん」と読みます。本来は水溶き小麦粉で薄く焼き黒糖を巻いて、旧暦の子どもの日に健やかな成長を願って仏壇に供えるものです。いまでは黒糖入りのミックス粉が市販されていて、家庭のホットプレートでクレープのように焼く、甘いお菓子として食べられています。

22. さっぱり味ながら深いコク!沖縄そば

沖縄の郷土料理といえば、沖縄そばは絶対に外せませんね。カツオと昆布の和風だしに、豚骨だしを合わせたスープは、コクとうま味がありながらも、あっさりした味わいが特徴。中華麺と同じ製法のうどんような麺と、ラフテーやソーキ、てびちなどをのせて食べる人気のグルメです。

九州各地でご当地グルメに舌鼓を打つ♪

九州の各県ごとの名物や郷土料理、ご当地グルメと呼ばれるものを選んでみました。本記事で紹介したものはほんの一部ですが、どれも一度は食べてほしい逸品ばかりです。

ビジネスや観光などで九州を訪れる機会がありましたら、ぜひこれらのグルメを味わってみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ