いつもありがとう!母の日に作ってあげたいレシピ「7」選♪

5月の第2日曜日は「母の日」日頃の感謝をこめてお母さんに料理をふるまってみてはいかがでしょうか?おすすめのレシピを集めてみました。ちなみに日本やアメリカでは第2日曜ですが、スペインでは第1日曜、スウェーデンでは最後の日曜など様々のようです。

1、お花と蝶々のデコ巻き寿司☆

デコ巻き寿司ということで、お祝いらしく華やかですね^^ 薄焼き卵を焼いてお花の部分はハム、葉の部分はいんげん、蝶々はかまぼこだそうです。中身はツナマヨとキュウリ、卵焼きの入ったサラダ巻き。お花などは「サラスパ」で固定してあるそうです♪

2、トマトとスライスハートチーズのサラダ♪

ミディトマトは三つに切って、スライスチーズはハート型で抜きます。ベビーリーフは冷水につけておき、パリッとしたら水気を切ります。リーフの上にトマトとチーズを置いてお好みのドレッシングで召し上がれ!

簡単だけど、きれいだし可愛い。アイディア賞のレシピですね^^

3、簡単!懐かしの味のたまごサンド

卵焼きは砂糖などで甘めに焼いて、パンの内側にマーガリンを塗ってケチャップと卵焼きとお好みの野菜をサンドします。ケチャップは少し多めのほうがおいしい♪

4、家にあるもので手作りピザ☆

せっかくの母の日ですから、ピザ生地もお手製で。トッピングはトマトソース、ツナ、コーン、玉ねぎ、ピーマン、チーズと、ちくわとネギにマヨネーズ、チーズの2種類。ちくわとネギのピザは醤油をかけて食べるととっても美味だそうです♪

5、バラの飾り巻き寿司

薄焼き卵にピンクの酢飯(食紅など使って)を8,9玉に分けて並べます。酢飯の間にはとびっこを。2枚同じものを作り、最初の卵を巻いたら2枚目を上から巻いてラップします。巻き簾の上に海苔を置き、白い酢飯を海苔の上に広げます。巻いた卵を閉じた部分を下にしてのせ、卵を押さえながら巻いていきます。

6、可愛いゆで卵カップ寿司

ゆで卵の両端を薄く切って横半分にカットして黄身を取り出します。黄身でおぼろを作って酢飯と混ぜ、白身のカップに入れます。スモークサーモンを端から巻いてバラの花を作り、ベビーリーフと一緒に黄身の上にトッピングして出来上がり^^

特集

SPECIAL CONTENTS