定番から進化形まで♪ 京都でおすすめの和菓店8選【2020年最新版】

京都でぜひ食べていただきたいもののひとつ、和菓子。どこで食べても同じでしょ?と思ったら大間違いです。千年の都の和菓子の違いをぜひみなさんの舌で確かめてみてください。この記事では、京都でおすすめの和菓子店をご紹介します。観光地や繁華街の近くですので行きやすいところばかりですよ。

2020年4月30日 更新

わさび豆

Photo by まいこ

540円(税込)
鼻にツンとくる辛さがクセになるわさび豆です。脂っこさはなく、ついやみつきになって止まらなくなるおいしさ。おつまみにもおすすめですよ。

五色豆

Photo by まいこ

380円(税込)〜
お店の名物、五色豆。煎ったお豆を砂糖でコーティングした和菓子です。船はしやの豆菓子はこの五色豆に限らず、どれも煎り具合が絶妙で硬すぎず、心地のいい食感が魅力。特にこの五色豆は豆の味と衣の甘さがクセになります。
店舗情報

京都で和菓子の魅力、再発見してみませんか

和菓子とひとくちに言っても、いろいろな種類やそれぞれの魅力があるんです。とくに京都の和菓子は、上品な甘さと洗練された味がポイント。今まで和菓子に興味がなかった方も、元々お好きな方も、京菓子の魅力を発見してみてください♪
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS