ライター : narumi

食べ物についてまとめるのが大好きです。 こちらもどうぞ。

渋谷駅から徒歩5分の裏路地にこんなお店があったなんて!

自慢の料理とともに店の人気を支えるのは、自然派だけを取り揃えた厳選ワイン。軽やかで果実味のあるワインは、ナチュラルな料理とも好相性です。豪快な大皿料理とおいしいワインで賑やかに楽しむ店。本場フランスのビストロを思わせる、使い勝手抜群の一軒です。

出典: tabelog.com

さっそく行ってみました。

場所は明治通りをちょっと入ったところにあるAmerican Apparelの裏手。かなりの路地。
この日は5人で。
まずはモントリューのスパークリング。これも自然派です。
このオレンジがかった色味がミネラル感たっぷりな感じでいいですね。めちゃくちゃ美味かったです。
お通し的なパンも美味しそう。
お肉のパテの盛り合わせ。1200円。ボリュームたっぷりで嬉しい。
これはワインにすごく合う。
まるでチョコレートのような濃厚な旨みの鶏レバームース
続いてワインはJean Yves Péron La Petite Robe。 フランス産のジャン・イヴ・ペロン ラ・プティット・ローブ。
フルーティーだけどどっしり重めな白ワイン。この濁った感じが好き。
サラダのようだけど野菜の惣菜盛り合わせ。人参のマリネとか菜の花とか海苔とか盛りだくさんで美味しい。
次はSancerre Akmenine(サンセール アクメニネ)。
これもいい感じに濁ってて、ミネラル感すごい。
岩中豚 骨付きロース肉のロースト!
でっかい肉がごろごろしている。
切り分けていただきます。
ピクルスみたいなのと一緒に食べると爽やかで美味しい。
ご飯も美味しいのでワインがどんどん進む。
次はBoisson Vivante(ボワソン・ヴィヴァン)の赤。 すごく癖のある酸味と香りで美味しかった。お肉にぴったりの力強い赤ワイン。
和牛ランプ肉のステーキアッシェ! この赤身、最高。
先ほどと同じBoisson Vivante(ボワソン・ヴィヴァン)だけど、違うやつ。 このワインはどれも酸味に癖があって、好きな人には堪らないはず。この日来てた友人はみんなハマってた。
渋谷で美味しい自然派ワインと美味しい料理なら「リベルタン」で間違いない。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS