スイーツの激戦区の街・世田谷!大人気パティスリー6選

スイーツ激戦区である世田谷。そんな街の、一度は行ってみたい大人気のパティスリーを6店舗ご紹介します♫伝統のフランス菓子から斬新なケーキまで、どれも見た目も綺麗で美味しいんです!是非、足を運んでみてくださいね☆

2019年10月27日 更新

スイーツは小さな魔法。

失恋した時。友達と喧嘩した時。嬉しいことがあった時。誰かのお祝い事があった日。 スイーツは心を華やかに楽しむ魔法をかけてくれますね。 今回はスイーツ激戦区と言われる世田谷のパティスリーをご紹介。 甘い魔法使いが皆さんを待っていますよ♪

1、隠れ家的、超老舗パティスリー。

マルメゾン 本店

少し奥まったところにひっそりと佇む1977年から続く老舗パティスリー。素材の良さにこだわって作られた焼き菓子は絶品。奥にはカフェスペースも併設されています。
マルメゾン 本店 月曜日定休 9:30~19:00 〒157-0066  東京都世田谷区成城6-25-12 TEL 03-5490-1639、FAX 03-5490-1639

2、看板ワンがお出迎えの親しみあふれるフランス菓子。

パティスリー ルリジューズ

赤い外観が印象的な小さなパティスリー。「今日は何があるの」と聞いてもらえるようなお店を目指しているそうです。ちなみにルリジューズとは、フランス菓子の名前。
ここでは、実際にルリジューズが食べられます。大小二つのシュークリームを積み重ね、継ぎ目にバタークリームやホイップクリームをたっぷり絞ったスイーツ。こちらはブルーベリーのルリジューズですね。ボリュームもあって、とっても贅沢ですね。
パティスリー ルリジューズ 火曜日定休 10:00〜20:00 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷4-16-7 TEL 03-5799ー4466

3、儚く溶ける卵マジック…行列のできるケーキとプリン。

シェ・かつ乃

こだわりの卵で作られた、ふわふわのロールケーキとプリンが並びます。メディアにも度々登場する話題のお店。ロールケーキはプレーンとモカ、ショコラ、季節のフルーツなどがあります。
プレーンは1本950円。スポンジケーキのようなふわふわな食感でありながら、弾力ある生地に、あっさり目の生クリームを巻いています。売り切れ必至なので、午前中にはお店に行くのがおすすめ。
シェ・かつ乃 毎週水曜日、第1木曜日定休 10:00~18:00 (※生菓子売り切れ次第閉店する場合があります) 〒155-0032 東京都世田谷区代沢4-38-3 Tipi代沢1F

4、持ち歩きは1時間以内!が名物のパティスリー

キャトルセゾン

注文を受けてから仕上げるモンブランで有名なパティスリー。とても繊細なので1時間以上持ち歩かないように…と書かれているそうです。パッと見は喫茶店のようで、店内はアットホームな雰囲気が広がります。
モンブランは420円。サクサクに焼かれたメレンゲ土台に濃厚なマロンクリームがたっぷりです。
キャトルセゾン 水曜日定休 10:00~20:00 (カフェは10:00~19:30) 〒157-0062 東京都世田谷区南烏山5-24-11 TEL 03-3309-2701

5、新しい風を常に生み出す名店

オテル・ドゥ・スズキ ラボ

界隈に数店舗を構えるオテル・ドゥ・スズキの「ラボ」…開発研究所とでも言いましょうか。焼き菓子が美味しいと評判な上に、シェフの新作に真っ先にお目にかかれるというパティスリー。
オテル・ドゥ・スズキのマカロンがぜいたくに2個も乗った「マリーアントワネット」はとっても人気で、instagramでも多く登場しています。
オテル・ドゥ・スズキ ラボ 不定休 9:30~19:30 〒157-0071 東京都世田谷区千歳台2-13-6 TEL 03-6411-9922
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS