お料理をさらに美味しくする調味料「ラ プティット エピスリー」って?

LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)は南フランスで有名なデザイナー、ジャクリーヌ・モラビトさんがプロデュースする食材と調味料のブランド。丁寧に作られた商品のファンが増えているこちらの商品の魅力をご紹介します。

LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)って?

LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)とはフランス語で小さな食材店という意味の食材、調味料のブランド。南フランスで有名なデザイナー、ジャクリーヌ・モラビトさんがプロデュースするこちらのブランド、シンプルだけれども本物を提供することをコンセプトに掲げています。今回その中でも調味料についてご紹介します。

ラ プティット エピスリーの調味料

ラ プティット エピスリーには多くの調味料の種類がありますが、その中でも代表的な調味料をご紹介します。

オリーブオイル

和食にも使えるエクストラバージンオリーブオイル。まるでオリーブジュースのように新鮮、かつフルーティな味わいです。くせがないため和食にも合い、オールマイティに使える油。そのままサラダにかけても、調理に使っても良い良質のオイルです。

ソルト&ペッパー

やはりお料理の要となる塩とコショウには素材の美味しさを引き出してくれるものを使いたいもの。フランス、ゲランド地方の海の塩を天日干しして作られた塩です。
またコショウに関しては黒コショウ、白コショウなど5種類のコショウがブレンドされたもの。お料理を引き締めてくれるコショウ、ぜひ良い物を使いたいですね。

バルサミコ酢

バルサミコ酢はサラダにかけてもグリルした野菜、肉、魚にかけて頂いてもさっぱりと頂ける万能調味料のひとつ。こちらのバルサミコ酢は甘すぎず酸味が強すぎないので使いやすさが抜群です。

バジルペースト

バジルペーストはパスタや炒めものなど様々なお料理に使えるので冷蔵庫に1つあるととっても便利!こちらは地中海の日差しをたっぷりと浴びたバジルを使って作られたペースト。ラ プティット エピスリーのオフィシャルサイトには様々なレシピが紹介されています。
ぜひ参考にレシピをチェックしてみてください♪

美味しい!との声も続々♡

商品が気になったらテナントショップへ

公式サイトでの通販などもありますが、直接手に取って確かめてみたいという方に直営店をご紹介します。
こちらでは定期的にお料理教室を行なっているので(2015年3月5日現在)、そちらに参加するのも良いですね♪
直営店
LA PETITE EPICERIE JACQUELINE MORABITO
(ラ プティット エピスリー ジャクリーヌモラビト)
住所:東京都目黒区鷹番1-6-9
電話番号:03-5721-3738
営業時間:10:00- 19:00
定休日:水曜日(水曜が祝日の場合は、翌日休み)
HP:http://www.setrading.com/index.html

特集

SPECIAL CONTENTS