表参道『ニコライバーグマン ノム』は花や植物に囲まれたおしゃれカフェ

フラワーアーティスト“ニコライバーグマン”が手がける「ニコライバーグマン ノム」は、オーガニックにこだわった北欧気分を体感できる表参道の人気カフェ。店内の可愛さはもちろん、ランチメニューもおすすめです。インスタ女子は必須ですよ!

都会の中の森「ニコライバーグマン ノム」

表参道の駅から歩いてすぐ、南青山に位置するデンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライバーグマン氏(Nicolai Bergmann)が手がけるカフェ、
「Nicolai Bergmann NOMU」
ニコライバーグマンといえば、色鮮やかな花々を一つの箱に詰め込んだ“フラワーボックス”が有名。箱を開けた時に感動を与えてくれることから、贈り物としてもとても人気のアイテムとなっています。
そんな彼が手がける「ニコライバーグマン ノム」は、フラワーショップ・カルチャースペースに併設された、北欧を体感することができるカフェなんです。

オーガニックの食材にこだわったナチュラルフードと、都会にいることを忘れてしまいそうな森のような空間は、女性だけでなく男性のファンも耐えません。
木々に囲まれた植物園の様なエントランスを進んだ先の店内でも、出迎えてくれるのは様々な植物たち。
打ち放しコンクリートのシンプルな内装も花々で彩られ、そこには温かな光差すニコライバーグマンの世界が広がります。
ガラス張りのテーブルの中にはリンゴや松ぼっくりなど、季節ごとに違った顔を見せてくれるディスプレイも。何度訪れても飽きのこないインテリアにも注目です♪
ニコライバーグマン氏がデンマーク出身という事で、ここを訪れたらまず食べてみたいのがこちら。

ランチメニューも充実

「スモーブロー」とはデンマークの伝統料理のひとつで、バターを塗ったライ麦パンにフィッシュや野菜、チーズなどの具材を載せたオープンサンドイッチのこと。現地では定番のランチとして、昔から親しまれているんです。
彩り豊かな様々な具材のハーモニーを楽しみながら、お腹もたっぷり満たしてくれそう。
お好みの2種が選べ、日替わりスープ・サラダ・ドリンク付きのランチセットにすることもできます♪
デンマーク気分を味わえる「スモーブロー」は、一度は食べておきたいメニューですね。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS