ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

日本初上陸!スウェーデン発のオーツミルクが発売開始

Photo by china0515

スウェーデン発のオーツミルクブランド「OATLY(オートリー)」が日本初上陸!2022年9月20日(火)、首都圏エリアを中心に発売開始されます。

この記事では、今回発売される「オートリー オーツミルク オリジナル」「オートリー オーツミルク チョコレート味」のふたつのフレーバーの味わいとオートリーの魅力をご紹介しますよ。

オートリーって?

Photo by china0515

「オートリー」は、世界で初めてオーツミルクを開発した、スウェーデン発のオーツミルクブランド。スウェーデンのルンド大学のArne Danhlqvist教授が研究をはじめ、Arneの生徒、Rickard Osteがオーツ麦から作られるミルクの開発に成功、1990年にOATLYが設立されました。

オーツミルクの開発は、もともと牛乳に含まれる糖質を分解できないことで消化不良を起こしてしまう乳糖不耐症の人に向けて、牛乳の代替品となる栄養価の高い飲み物を開発することを目的に研究、開発されたミルクなんですよ。

オートリーは、オーツミルク業界の先駆者的な存在で “人にも地球にもやさしいサステナブルなミルクを生み出したい” との想いで創業。今では、欧米諸国やアジアをはじめ世界20ヵ国以上で愛されているオーツミルクです。

独自の製法でオーツ麦パワーたっぷり♪

Photo by china0515

オートリーは、独自の製法でオーツ麦の持つ食物繊維 “β-グルカン” を豊富に含むオーツミルクを製造しています。β-グルカン(水溶性食物繊維)は、血中コレステロールの上昇を抑えるほか、満腹感の維持作用効果があるとされています※。

さらに、オートリーのオーツミルクは動物性原材料不使用。オーツ麦、菜種油、塩を主な原材料とし、ビタミンや自然由来のカルシウムもプラスされているので、牛乳に近い成分も含み、牛乳の代替品として十分なミルクですよ。

人にも地球にもやさしいミルク

Photo by china0515

オートリーはスウェーデンのなかでも環境先進都市として有名なマルメ市で生まれたため「少ない環境負荷で、多くの栄養とおいしさを届ける」ことをミッションとし、創業以来 “すべての工程がサステナブルであること” を守り続けています。

オーツミルクの製造過程で出る麦の廃棄物を再利用することや、パッケージに使用する素材をリサイクル資材にしたり、ストローも紙ストローを付けるなど徹底されていますよ。

オートリー オーツミルク オリジナル

Photo by china0515

今回日本上陸したフレーバーは、「オートリー オーツミルク オリジナル」「オートリー オーツミルク チョコレート味」の2種類。ほかの国では、ほかにもさまざまなフレーバーのオーツミルク屋、ヨーグルト、アイスクリームなども販売されています。

自然な甘さを追求した「オートリー オーツミルク オリジナル」は、砂糖不使用で、食物繊維、ビタミン(D2、B2、B12)、カルシウムが豊富。朝食のシリアルや運動後のプロテイン、お菓子の材料などそのまま飲むほか、アレンジにも使いやすいですよ。

まろやかな風味とやさしい甘みがふわっと広がり、オーツ麦のおいしさをダイレクトに味わえます。

オートリーのオーツミルクはいろんな料理に活用可能!

Photo by china0515

試飲会では、オートリーのオーツミルクを使用したアレンジフードメニューも味わいました。「こんな料理にも!?」と驚いてしまうほど、さまざまな料理に使えておいしいアレンジばかりです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ