ライター : aya_1516

Webライター

食べることが大好きな新米主婦ライター。気になったものを食べ比べるのが趣味です。楽しく読めてタメになる記事をお届けします。

Twitterで話題!小松菜の意外な保存方法とは…?

いまTwitterでは、青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)さんが投稿した小松菜の保存方法が話題です。

加熱を一切せずに、そのまま冷凍保存しておくだけとのこと。「こんな簡単に保存できるなんて!」「料理に使うとき時短になって嬉しい」というコメントが続々と届き、8.9万いいねを獲得しています。

一体どのくらい簡単なのでしょうか?詳しい手順を見てみましょう。

小松菜は洗って “冷凍しておくだけ” で食べられる!

Photo by 青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)

手順はいたって簡単。しっかり洗った小松菜の水気を切り、使いやすいサイズにカットしましょう。そして切った小松菜を保存袋に入れ、冷凍するだけです。

ほうれん草のようにシュウ酸を多く含む野菜ではないため、加熱せずにそのまま保存しても大丈夫なんだそう。

約1ヶ月間保存できる

実際に試した人からは「この方法を知ってから小松菜をダメにすることがなくなった」「必要な分をすぐに使えて重宝している」「特売日にまとめて買ってストックできた」といったコメントが続々と寄せられていました。

なかには「そのまま使うより、味が染み込みやすい気がする」という声も。煮物など時間のかかる料理が、楽に作れたら嬉しいですよね。

おひたし、お味噌汁など使い方いろいろ

Photo by 青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)

おひたしに使うときは、常温で15分間解凍して調味料をかけるだけ。あらかじめゆでて冷ましてカットしておく……という手間が一切かかりません!

料理に使う場合も、最後に鍋へ入れて温めればOKです。炒めものやお味噌汁の具材など、さまざまな料理に活用できますね。

冷凍保存で小松菜を活用しよう♪

手間いらずで節約にもなる方法、すぐに試したくなった人も多いのではないでしょうか?洗って冷凍保存するだけなので、簡単にできて使いやすいのが魅力ですね。

安くなっているときにまとめ買いができるのもポイント。献立に困ったときのお助けアイテムにもなってくれそうです。いままで野菜室で保存したり、下ゆでしたりしていた人はぜひ試してみてくださいね。

なお、青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)さんは、ほかにも野菜にまつわる情報をTwitterやブログで公開しています。野菜の活用方法や保存でお悩みの人は要チェックです♪
※本記事は@tetsublogorgさんのご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しています
おすすめの記事はこちら▼
Photos:2枚
調理前の小松菜の束
白い器に盛られた菜の花としらすのおひたし
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ