ライター : 矢澤 博之

名古屋 グルメライター×飲食店PR

年間400店舗近くを食べ歩き「美食散歩」を日々のタスクとする グルメライター兼ブロガー。飲食店PRのお手伝いにも力を注いでいます! 食品小売業(百貨店)にも携わり、飲食店から物販…もっとみる

【12位】アクセスの良さが魅力「まるや本店 名駅店」(名駅)

Photo by 矢澤博之

「まるや本店 名駅店」がある場所は、名駅にある名鉄百貨店9階。名古屋市内に数店舗を構え、東京・六本木の東京ミッドタウン内にも出店されていますよ。

その時季一番脂がのったうなぎを活きたまま打ち水にさらし、オーダーごとに熟練の職人が素早く手捌きをして焼き上げています。

まるひつまぶし(吸物付)

Photo by @1226_ai_

3,750円(税込)
「まるや本店 名駅店」ではうなぎはもちろん、お米、タレ、お漬物とすべてにこだわっています。パリッと香ばしく焼き上げられたうなぎにタレが絡み、至福の味わい!

アクセスのよさも魅力で、長時間並ぶこともありますが、テイクアウト利用もできるので便利です♪
店舗情報

【11位】趣きのある古民家で「ひつまぶし 登河 那古野本店」(那古野)

Photo by 矢澤博之

「ひつまぶし 登河 那古野本店」は、古い街並みが残る那古野エリアに店舗を構える人気店!築90余年の古民家と130年前の日本庭園の落ち着いた空間で、ゆったり過ごすことができます♪

自慢のうなぎは、そのとき一番状態の良いものを厳選して提供していますよ。

中黄金鰻重

Photo by @coron.810

3,850円(税込)
名古屋コーチンの卵焼きが添えられた人気メニュー。見た目から鮮やかで、うなぎが際立っています♪

備長炭で焼き上げ脂がのったうなぎは身がしっかり、口当たりはふわっとして、秘伝のタレとの相性も良いです!お米は岐阜県産「にこまる」というブランド米を少し硬めに炊き上げており、料理とのバランスも良いですよ。
店舗情報

【10位】明治32年創業の老舗名店「宮鍵」(国際センター)

Photo by 矢澤博之

「宮鍵」は創業が明治32年という老舗。創業当初からうなぎと鶏料理に力を入れ、名古屋の食文化を牽引している名店です。

落ち着いた雰囲気の店内で味わえるのは、ひつまぶしや味噌すき。味噌すきは八丁味噌を使った鶏鍋で、上品な味わいが楽しめます♪

ひつまぶし(薬味付)

Photo by @rie.kuro__

3,800円(税込)
「宮鍵」のひつまぶしは、う巻とお吸い物がセット。関西風の皮目がパリッとした食感が人気です。

老舗秘伝のタレは旨味とほどよく脂が染み込み、熟成された深みのある味わい。刻みのりが添えられたビジュアルも印象的です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ