ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

セブンで人気のもこにピスタチオ味が登場!

Photo by muccinpurin

価格:184円(税込)
セブン-イレブンの人気スイーツ “もこ” に新作「ピスタチオもこ」が仲間入り。もちっと食べ応えのある食感のシュー生地に、ピスタチオを使ったホイップクリームをたっぷりと詰めた、セブン-イレブンでしか味わえないスイーツです。

何を隠そう筆者、無類のピスタチオ好き。焼菓子、アイスクリーム、プリン、チョコレートなど数々のピスタチオアイテムをレビューしてきました。が、今回のピスタチオもこは、いつものピスタチオアイテムと様子が違うようで……。

Photo by muccinpurin

原材料は、ピスタチオホイップクリーム、シュー皮、トレハロースなど。

普通のシュー生地と比べてモチモチとした食感が特徴のもこ。その独特食感のヒミツは加工でんぷんにありそうです。

Photo by muccinpurin

直径約8cmほどのもこは、コンビニのシュークリームよりひとまわり小ぶりではありますが、ずっしりとした重みがあるのはクリームが詰まっている証拠。ピスタチオをイメージした深緑色のもこ生地が夏の訪れを感じさせますね。

濃すぎないのがちょうどいい!? 絶妙バランスのクリーム

Photo by muccinpurin

断面からも分かるように、もこの生地はほかのシュークリームとは比べられないほど分厚くしっかりとしています。指で押すとしっとりとしていて食べ応えがあるのも魅力。コンビニのふわふわシューも魅力的ですが、もこのもちもち食感には引き込まれるものがあります。ギュギュっと隙間なく詰まったピスタチオクリームに、おのずとテンションが上がります♪

淡いグリーンのクリームはピスタチオ感たっぷり。ピスタチオの香ばしさとクリームのミルキー感が合わさり、やさしい味わいに仕上がっています。

Photo by muccinpurin

肝心のピスタチオ味ですが、もちもちのもこ生地に負けずにしっかりとナッツの風味が感じられて100点。しっかりと冷やしていただくとひんやりとしたクリームが口いっぱいに広がり、涼を感じさせてくれますよ。

ピスタチオといえば濃厚さが一番の魅力ですが、濃厚すぎないほどよい軽さのクリームが好相性。逆にクリームの主張が強すぎると生地のもちもち食感がかすんでしまいそうなので、ちょうどいいバランスに納得!

クリームの味わいと量、もこ生地のもちもち感と大きさのバランスなど完璧中の完璧で、筆者がピスタチオびいきということを除いても、これまで発売されたもこのなかでも、上位にランクインする名作でした。

ピスタチオ好きも納得の味!

Photo by muccinpurin

ピスタチオクリームのちょうどよい濃さと口どけ、もちもちのもこ生地とのバランスがとても心地よく、ひとつぺろりと完食。これまで数々のピスタチオアイテムを味わってきましたが、主張が強すぎないことが功を奏した例は初めてかもしれません。

濃厚すぎないとはいえしっかりとピスタチオの風味は感じられますので、ピスタチオ好きさんはセブン-イレブンへぜひ!

商品情報

■商品名:ピスタチオもこ
■内容量:1個
■価格:184円(税込)
■カロリー:1個あたり
■販売日:2022年5月19日(木)以降順次発売
■販売場所:北海道、関東、四国のセブン-イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:6枚
ピスタチオもこのパッケージ
ピスタチオもこの原材料表示
白い皿に盛られたピスタチオもこ
半分に切ったもこを手で持つ様子
半分にカットしたピスタチオもこを手で持つ様子
皿に盛られたピスタチオもこ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ