ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

東京・白金で「京都パンフェス2022」が開催中!

Photo by 株式会社八芳園

パン好きのなかでは聖地として有名な京都のパンを楽しめる「京都パンフェス2022」が、東京・白金台「MuSuBu」にて、2022年4月20日(水)~24日(日)の期間限定で開催されています。

イベントをより楽しむ6つのポイント

東京・白金台にパンの消費量全国トップクラスを誇る、パン好きの聖地である京都のパン屋さんが集結!多種多様なパンを通して、東京にいながら京都パン巡りが体験できます。

以下では、6つのおすすめポイントをご紹介していきますよ♪

1.【買う】京都で人気のこだわりのパン屋10店舗以上が集結!パンを通して京都を巡ろう

Photo by 株式会社八芳園

気になるショップはfiveran、ブーランジェリー108、ムーラン、パンドール、京都 山一パン総本店、Blanc Bakery、Blan de Blanc Bakery、ボローニャ、進々堂、Yohei Miyaguchi、メサベルテ、樋口金松堂などなど。

各店舗ごとのパンのラインアップは不定期で変わるので、どんなパンに出会えるか楽しみにしていてくださいね。

※出店店舗は予告なく変更となる場合があります。

2.【食べる】京都を代表するパン屋のひとつ「進々堂」のパンを使用した限定商品が登場

​創業100年以上の歴史を誇る京都の大人気パン屋「進々堂」。なかでも人気の食パン「プリミエール」と、最高級小麦粉で作る「レトロバゲット1924」を使用して、八芳園シェフのアレンジを加えた商品が登場しています。

イベント期間限定の特別メニューとして販売。

進々堂×八芳園シェフ「野菜たっぷりサンド(お好きな京都パンを1つ添えて)」

Photo by 株式会社八芳園

価格:1,500円(税込)
京都「進々堂」の風味豊かな食パン「プリミエール(6枚切)」を使用。フレッシュな野菜とハムをたっぷりとサンドした、八芳園シェフ特製のサンドイッチです。

本イベント出店のパン屋からMuSuBuがチョイスした3種のパンのうち、好きなパンをひとつ選べますよ。

進々堂×八芳園シェフ「厚切りフレンチトースト(京都のバニラアイスを乗せて)」

Photo by 株式会社八芳園

価格:800円(税込)
京都「進々堂」の看板商品「レトロバゲット1924」をカリッとジュワッと焼き上げたフレンチトースト。京都のバニラアイスとともに味わう至福のひと品です。
Photos:7枚
「京都パンフェス2022」の画像
さまざまな種類のパン並んでいる
進々堂×八芳園シェフの「野菜たっぷりサンド」
進々堂×八芳園シェフの「厚切りフレンチトースト」
木のプレートの上に京つけもの 西利の「しば漬け」とクリームチーズのフォカッチャの2個のっている
ケーキクーラーの上にスコーンがのっている
ワインとパンが置いてある
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ