ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

和風カップ麺の最高峰!? 「最強どん兵衛」が誕生

Photo by pomipomi

2022年3月28日(月)、日清食品から衝撃の新商品が発売されました。その名も「最強どん兵衛」。従来の「どん兵衛」をバージョンアップさせた、ちょっと贅沢なカップ麺ということなのですが……。果たして何が「最強」なのでしょうか?

ちなみに今回登場したのは、「きつねうどん」と「かき揚げそば」の2種通常品との違いを解説しつつ、味や特徴を詳しく紹介していきたいと思います。どん兵衛ファンは必見ですよ♪

1. 日清食品「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」

Photo by pomipomi

267円(税込)
麺は通常の「どん兵衛」よりも太く、もちもち感をアップさせているそうです。スープには、鰹節、昆布、サバ、煮干し、干し椎茸、あごの、6種の合わせだしが使用されているのだとか。

お揚げは、丸大豆100%使用のふっくら仕立て。そして仕上げの調味用に、長野県の老舗「八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)」で調合された「特製ゆず七味唐辛子」がついています。

日清食品のこだわりがたくさん詰まった、究極のきつねうどんです。カップの中身すべてが主役ということですよ。

Photo by pomipomi

お揚げの大きさは、縦7×横9×厚さ1.3cmほど。通常の「どん兵衛」よりもぶ厚く、かなりボリューミーです。

カロリーは、1食当たり 410kcal。麺とかやくが389kcalで、スープが21kcalですよ。

なおきつねうどんの作り方は、粉末スープをカップに入れ、熱湯をお揚げの上に回しかけるだけ。蓋をして8分待ち、仕上げにゆず七味唐辛子を振りかければ完成です。

麺はツルツル、お揚げはジューシー。ゆず七味のさわやかさがグッド!

Photo by pomipomi

麺はつるつるもちもちで、喉ごしの良さ抜群です。ひと口すすっただけで、「あ、おいしい!」と感じました。

スープは旨みたっぷりで味わい深く、平たい極太麺によく絡みます。ゆず七味唐辛子がいいアクセントになっていて、すっきりとしたさわやかさが広がりますよ。ついクセになり、最後まで飲み干したくなる……。

Photo by pomipomi

お揚げは肉厚でジュワッとジューシー♪ 噛みしめるごとに、甘いだし汁がしみ出します。麺やスープですでにパンチを受けていましたが、お揚げのおいしさで完全にノックアウト。すっかりハマってしまいました。

全体的に上品な味わいで、カップ麺とは思えないクオリティです。267円で食べられるなんて、コストパフォーマンスが素晴らしい!丼に移し替えたら、お店で食べるきつねうどんと判別がつかないのではないでしょうか?

2. 日清食品「日清の最強どん兵衛 かき揚げそば」

Photo by pomipomi

267円(税込)
麺は通常の「どん兵衛」よりも太く、弾力と喉ごしが追求されているそうです。スープは6種の合わせだしにしょうゆを加え、旨みたっぷりに仕上げているのだとか。

かき揚げは通常品よりも分厚く、玉ねぎを増量しているのがポイントとのこと。そして仕上げの調味用には、浅草の老舗「やげん堀」で特別に調合したという、「特製七味唐辛子」が添付されていますよ。

「きつねうどん」と同じく「すべてが主役」がキャッチコピーのため、随所にこだわりが感じられます。

Photo by pomipomi

かき揚げの大きさは、直径8.5×厚さ1.8cmほど。これだけボリュームがあれば、かなりの食べごたえが期待できそうです。

カロリーは、1食当たり 494kcal。麺とかやくが485kcalで、スープは9kcalですよ。かき揚げが入る分、「きつねうどん」よりはやや高カロリーですね。

作り方は、かき揚げと七味をカップから取り出し、粉末スープを麺の上にかけます。お湯をそそいで5分置いたら、かき揚げをトッピングして七味をかけるだけ♪

本格的なコシと弾力!かき揚げの香ばしさもたまらない…

Photo by pomipomi

麺は1本1本コシと弾力があり、噛むごとにそばの風味が広がります。カップ麺の域をはるかに超えた、本格的なおいしさです。もはや感動するレベル!

スープはだしがきいていて、食欲を刺激するしっかり味。麺との絡みもばっちりですよ。時々口に入る七味唐辛子のピリッと感が、いいアクセントになっています。

Photo by pomipomi

かき揚げは分厚くて食べごたえがあり、玉ねぎの甘みと香ばしさが際立っています。サクサクのまま食べるも良し、スープを吸わせてフニャッとしたところを麺と一緒にすするのも絶品です♪

麺、スープ、かき揚げ、七味、すべてが主役でありながら、得も言われぬ一体感を生み出しています。一度このおいしさを知ったら、自分でかき揚げそばを作るのがイヤになってしまいそう……。

購入方法は?オンラインショップでは即売り切れ

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」ならびに「日清の最強どん兵衛 かき揚げそば」は、全国の量販店で販売されています。

日清食品の公式オンラインストアでも取り扱われていますが、発売から数日で売り切れ状態に。人気の高さが伺えますね。
Photos:10枚
「最強どん兵衛」と書かれたカップ麺2個と、白地に青い模様が入った布と、木の箸が、木のテーブルの上に並べられている
「最強どん兵衛」と書かれた未開封のカップきつねうどんが、木のテーブルの上に置かれている
蓋を半分開けたカップ麺の隙間から、乾麺のうどんと油揚げが見えており、その横には、緑色の袋に入った粉末スープが置かれている
大きな油揚げがのったカップ麺から、箸でうどんを持ち上げており、その奥には灰色の布と、麦茶が入ったグラスが置かれている
木のテーブルの上に置かれたカップうどんの中から、箸で油揚げを持ち上げようとしており、その奥には灰色の布が広げられている
「最強のどん兵衛」と書かれた未開封のカップかき揚げそばが、木のテーブルの上に置かれている
蓋を半分開けたカップ麺の隙間から、乾麺のそばとかき揚げが見えており、その横には、赤い袋に入った粉末スープが置かれている
かき揚げがのったカップ麺から、箸でそばを持ち上げており、その奥には黄色の布と、灰色の湯呑みが置かれている
木のテーブルの上に置かれたカップそばの中から、箸でかき揚げを持ち上げようとしており、その奥には黄色の布が広げられている
インスタントのきつねうどんと、インスタントのかき揚げそばと、白地に青い模様が入った布が、木のテーブルの上に並べられている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ