食前に食べる

グルコマンナンという水溶性食物繊維を豊富に含む蒟蒻畑は、ダイエット中の食事前に食べるのもおすすめです。

食物繊維が多い食品は、消化に時間がかかるため、糖質が腸から吸収されるスピードが遅くなります。食前にゆっくり噛んで食べれば、適度な満腹感を感じられるほか、食後血糖値の急上昇を抑制できますよ。(※6,23)

間食を蒟蒻畑に置き換える

ダイエット中は糖質のほかにも、脂質の摂取量に気をつけることが大切です。脂質は細胞膜やホルモンの材料になる栄養素ですが、摂り過ぎると体脂肪として蓄積されるため、肥満の原因にもなります。

蒟蒻畑の主な原材料は砂糖や果汁、こんにゃく粉などで、脂質は含まれていません。蒟蒻畑をドーナッツやチョコレートなど、菓子類の代わりに間食として置き換えれば、脂質の摂り過ぎを抑えられますよ。(※3,25,26,27)

蒟蒻畑を食べすぎるとどうなる?

下痢をおこす

蒟蒻畑に含まれる水溶性食物繊維は、水に溶けるとゲル状になり、便をやわらかくする作用があります。便秘が気になる方は積極的に摂りたい栄養素ですが、摂り過ぎは軟便になったり、下痢を起こしたりする場合も。

胃腸の調子が悪いときや、お腹がゆるいときは、蒟蒻畑の食べ過ぎに注意しましょう。(※3,28,29)

栄養が偏る

蒟蒻畑は水溶性食物繊維が豊富ですが、たんぱく質や脂質のほか、ビタミンやミネラルといった栄養素はあまり含まれていません。蒟蒻畑だけを食べ続けると、必要な栄養素が不足して健康を損なうおそれがあります。

ダイエット中もバランスの良い食事を心がけて、蒟蒻畑は食事の代わりに食べるのではなく、間食として楽しみましょう。(※1,3)

蒟蒻畑は食べ過ぎに注意しよう

蒟蒻畑は、グルコマンナンという水溶性食物繊維を多く含むのが特徴。水溶性食物繊維は糖質の吸収をゆるやかにしたり、悪玉コレステロールを減少させたりするはたらきがありますよ。

1個あたりのカロリーは約25kcalと低いですが、糖質は6g前後含まれており、食べ過ぎには注意が必要です。蒟蒻畑をダイエット中の食前や、間食の代わりに摂り入れるときは、よく噛むよう意識しましょう。
【参考文献】
(2022/03/30参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ