ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

【横浜駅】横浜でおすすめ・人気のハンバーガー5選

1. チーズ好き必訪!「ダイゴミバーガー アソビル店」

Photo by @favpick_gurumet

「DAIGOMI BURGER ASOBUILD(ダイゴミバーガー アソビル)店」はチーズバーガー専門店。横浜駅みなみ東口直結「アソビル」の1階グルメフロア「アソビル横丁」内にあります。東口からでも屋根伝いにアクセスできるため、雨の日も濡れずにたどり着けますよ。

店内はチーズの色を模した黄色がアクセントカラーとなり、ビビットでポップな雰囲気です。

NYCラクレットチーズバーガー

Photo by @sgtkcmy

2,090円(税込)
おすすめは「NYCラクレットチーズバーガー」。調理の仕上げに目の前で熱々のラクレットチーズをたっぷりとかけてくれるパフォーマンスが大人気のひと品です。

ハンバーガーから滝のようにあふれ出るチーズは圧巻。チーズの芳醇な香りがジューシーなパテとの相性もバッチリで、チーズ好きにはたまらない味わいですよ。

テイクアウトにはオリジナルパッケージのボックスがついているので、ちょっとした手土産にも便利です。
店舗情報

2. 老舗のアメリカンダイナー「ストーブス」

Photo by @oimocafe_jun

「STOVES (ストーブス)」は1994年オープンのレストラン&バー。横浜駅みなみ西口から徒歩5分、幸橋を渡りビックカメラ横浜西口店の手前を左折、川沿いに進んだ先にあります。

相鉄ムービルの隣に位置しているので、映画上映までの時間を過ごすのにぴったりですよ。店内は本場さながらのアメリカンダイナーの雰囲気で、日本にいることを忘れてしまいそう。

B.L.T.バーガー

Photo by @oimocafe_jun

1,650円(税込)
ストーブスのハンバーガーはパテからバンズ、ピクルスに至るまですべてがホームメイドのこだわりよう。なかでもハンバーガーから飛び出たベーコンがワイルドで豪快な「B.L.T.バーガー」がおすすめです。

肉厚でジューシーなベーコンももちろん自家製。しっかり口を開けてアメリカンスタイルでかぶりついてくださいね。テイクアウトできるので、受け取り時間が決まっていれば電話予約が便利ですよ。
店舗情報

3. 本場アメリカン気分「カリフォルニアダイナープレイヤーズ」

Photo by @humbergirl.suzu

「California Diner PLAYERS(カリフォルニアダイナープレイヤーズ)」はハンバーガーが自慢のダイニングバー。横浜駅相鉄口から徒歩3分の山田ビル3階にあります。

店内はオールドアメリカンな雰囲気を感じるカジュアルな佇まい。バーカウンターにはさまざまな種類のお酒が並んでおり、昼はランチに夜はバーにと違う楽しみがあります。カウンター席のほかにテーブル席もあるので、ひとりでもグループでも使いやすいですよ。

プレイヤーズバーガー

Photo by @humbergirl.suzu

1,300円(税込)
おすすめは店名を冠した「PLAYERS BURGER(プレイヤーズバーガー)」。ビーフ100%の粗挽きパテにベーコン、チェダーチーズソース、野菜がはさまれたボリュームたっぷりなひと品。

チリとハラペーニョがトッピングされているので、スパイシーな味わいです。テイクアウト可能なので、自宅でアメリカン気分で食べるのも良いですね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ