ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

韓国発のトレンドグルメ「マヌルパン」

Photo by pomipomi

韓国生まれのトレンドフード「マヌルパン」をご存知ですか?屋台メニューから人気に火がつき、あっという間に韓国中に広まった話題のグルメです。有名店ではマヌルパン目当てに行列ができるほどで、SNSを通じて日本にもブームが迫ってきています。

テレビ番組やニュースなどでも取り上げられ、じわじわと知名度が高まっている様子。人気が出すぎて手に入らなくなる前に、なんとか食べておきたいですよね。

そこで、日本ではどこで買えるのかを調べてみたところ、なんと一部のスーパーやネットショップで冷凍のマヌルパンが購入できることが判明。「クリームチーズ魔女ボール」なる、なんとも愛らしいネーミングの商品が売り出されていました。果たしてどのような食べ物なのか、筆者が実食し、その味をレビューします。

SNS では「悪魔的においしい」と注目の的に

Photo by macaroni

「マヌルパン(마늘빵)」の「マヌル」は、韓国語で「にんにく」という意味。その名の通り、にんにくをふんだんに使ったパンです。しかもそれだけではなく、甘いクリームチーズがたっぷりと挟まっているというから驚き。味の想像がつきません……。

ツイッターには、「語彙力がなくなるくらいおいしい」「カロリーの塊だけどやみつき」といった口コミが。なかには本記事で紹介する「クリームチーズ魔女ボール」をすでに食べた人もおり、「おいしすぎて悪魔の味!」と絶賛しています。これは期待大です♪

株式会社M&N Corporation「クリームチーズ魔女ボール」

Photo by pomipomi

価格:375円(税込)
女性ウケするピンク色のパッケージに、かわいい魔女のイラストが描かれています。その下には商品名の「魔女ボール」のほか、「クリームチーズ&にんにくソース」の文字も。いろいろ興味をそそられ、思わず手に取る人が多いのではないでしょうか?

裏面には「原産国:韓国」「輸入者:株式会社M&N Corporation」と記載されています。本場韓国で作られたマヌルパンということは、味も本格的なはずです。さらに期待が膨らみます。

しょっぱいの?甘いの?

Photo by pomipomi

「原材料」の欄には、ナチュラルチーズ、バター、砂糖、ニンニク、マヨネーズなどの食品名が書かれています。チーズやニンニクのなかに、砂糖が含まれているのがちょっと気になるところ。しょっぱいのか甘いのか、早く食べたい気持ちが抑えられません。

マヌルパンはカロリーが高いという前情報がありましたが、こちらの商品は1個あたり320kcal。これなら罪の意識にさいなまれずに済みそうです。しかもけっこうボリュームがあり、その大きさは直径10cmほど。

おいしく食べるための調理法は?

調理法は、電子レンジかトースターで軽く解凍したあとに、オーブンかトースターで焼いて仕上げます。レンジでチンだけかと思いきや、さらに焼くとはちょっと意外でした。

ガーリックの香りと甘じょっぱさがたまらない

Photo by pomipomi

オーブンから出した瞬間、キッチンにガーリックのいい香りが充満♪ 手で持つとふんわりやわらかく、表面はてりてりと光っています。

切れ目からはクリームチーズが顔をのぞかせ、なんとも食欲をかきたてられるビジュアルです。トッピングのパセリも、彩りに華を添えていますよね。紙トレイに入っているので、皿を汚さずに済むのが嬉しいポイントです。
Photos:7枚
マヌルパンのパッケージと、皿に盛られたマヌルパンと、黄色い花が、木のテーブルの上に置かれている
スマホを操作している手
ピンク色のパッケージに入ったマヌルパンが、木のテーブルの上に置かれている
紙トレイに入った冷凍のマヌルパンが、木のテーブルの上に置かれている
楕円形の皿の上にマヌルパンが2個置かれ、その切れ目からはクリームチーズが顔をのぞかせている
マヌルパンの切れ目から、クリームチーズが顔をのぞかせている
楕円形の皿の上にマヌルパンが2個置かれ、その奥にはマヌルパンが入っていた空き袋が置かれている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ