ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

スシローカフェ部×テオブロマの豪華コラボレーション!

Photo by china0515

350円(税込)
2022年1月28日(金)から、スシローにチョコレートを贅沢に味わえるパフェが登場。バレンタインに合わせた「高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェ」が発売されました。

日本を代表するショコラティエの1人で、チョコレート専門店「テオブロマ」を手掛ける土屋公二氏との共同開発で誕生したパフェとのことで、こだわりが詰まっていますよ。

巨匠土屋氏と共同開発「高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェ」

Photo by china0515

土屋氏はサロン デュ ショコラ パリのCCC(フランスのチョコレート品評会)で、外国人部門最優秀味覚賞(2015年)、世界のベストショコラティエ100人に選出(2019年)されるなど、世界のさまざまなコンクールでも受賞歴のある日本を代表するショコラティエです。

そんな土屋氏が手掛けている「テオブロマ」定番のショコラプリンから着想を得たのが、「高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェ」。今回のパフェのために作られた新たなショコラプリンが、トップ部分に盛りつけられています。

Photo by china0515

ショコラプリンに使用されているカカオは、土屋氏が世界の農園を訪問したなかで出会っい、惚れ込んだマダガスカル産のカカオ豆です。マダガスカルチョコレートならではの、フルーティーで華やかな香りや、濃厚なカカオを味わえるのでショコラプリンによく合うとしてこのカカオ豆にしたそうですよ。

スプーンを入れてみると、少しかためでねっとり。「これは濃厚なチョコレートの風味を楽しめそうだ」と、食べるまえからワクワクが止まりません……!

カカオの香り華やか♪ ピスタチオやラズベリーがアクセントな贅沢パフェ

Photo by china0515

ねっとりとしたショコラプリンは、低温でじっくりと焼き上げられています。舌の上でなめらかに溶けていきながら、カカオの華やかな香りとビターな味わいを楽しめます。濃厚ですが、甘さは抑えられているのでしっかりとカカオの風味を感じられますよ。

Photo by china0515

プリンがまるまるひとつのっているので、見た目は重たそうに見えますよね。ですが、なめらかなくちどけでコクたっぷりなピスタチオクリームや、トッピングのラズベリーの甘酸っぱい味わいがアクセントになっているので、パクパクと食べ進めてしまいますよ。

Photo by china0515

ピスタチオクリームやラズベリーのほかに、ショコラプリンの下にはプリンと同じマダガスカルチョコを使ったショコラアイスや、ラズベリーソース、フィアンティーヌを合わせた層になっています。横から見てもきれいですね。

ショコラアイスはカカオの風味と香りをたっぷりと味わえます。くちどけなめらかで、濃厚。フィアンティーヌはサクサクと軽やかな食感を楽しめます。

底に詰まったラズベリーソースはさっぱり。濃厚さはもちろん、酸味も効いていたりと味わいにコントラストがあるので食べていて楽しいですね。こんなにも本格的なパフェをスシローで、しかも350円で楽しめるなんて驚きを隠せません……!

バレンタイン気分をスシローでも楽しめる♪

「高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェ」はカカオの風味が華やかで、専門店の味わいをそのまま楽しめる贅沢なパフェでした。

毎度スシローカフェ部のスイーツの本格さには驚いていますが、今回はテオブロマの味を近くのスシローで味わえるという点もうれしいですね。バレンタインにぴったりなパフェなので、ぜひ食べてみてください。

商品概要

■商品名:高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェ
■価格:350円(税込)
■販売期間:2022年1月28日(金)
■取扱店舗:全国のスシロー店舗※持ち帰り不可
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
スシローの情報はこちら▼
Photos:6枚
高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェを正面から
スシローの高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェのアップ
スシローの高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェにスプーンを入れているところ
スシローの高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェをスプーンですくっているところ
スシローの高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェの断面
スシローの高貴なマダガスカルショコラのプリンパフェの中身
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ