ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

規格外の飴から作る発酵エタノールを配合した「マスクスプレー」「アロマスプレー」

Photo by 株式会社ファーメンステーション

ファーメンステーションとカンロ株式会社が、未利用資源の再生・循環パートナーシップを結び、サーキュラエコノミー(循環型経済)の実現を目指した取り組みをスタート。

カンロの工場で排出される規格外で販売不可の飴(削りかす・割れ等)を原料に、発酵アルコール(エタノール)を精製し、そのエタノールを活用したオリジナルの「マスクスプレー」「アロマスプレー」を開発しました。

カンロが掲げる「サステナブル」と「well-being」

「Sweeten the Future」

Photo by 株式会社ファーメンステーション

カンロは、2021年に策定したKanro Vision 2030「Sweeten the Future」で、拡大する事業領域の1つとしてキャンディという枠を超えて新たな市場と製品の創造を目指す「フューチャーデザイン事業」を発表しています。

「サステナブル」と「well-being」の2つをキーワードとして掲げ、将来的な事業化を視野に2022年より主要な取り組みを本格始動する予定です。

2022年夏以降に販売予定

Photo by 株式会社ファーメンステーション

今回の取り組みも、「フューチャーデザイン事業」のひとつ。規格外で販売不可能な飴を活用した原料をもとにアップサイクル(※)した日用品の共同開発・事業化が行われています。

2022年夏以降は規格外の飴から生まれたハンドスプレー・石鹸・ウエットティッシュ等、手や指先をクリーンにする「HAND」のための雑貨をヒトツブカンロ エコラインにて順次販売される予定です。

(※)アップサイクルとは
リユース(再利用)、リサイクル(再循環)と異なり、廃棄物や副産物など、従来、不要と考えられたり有効活用されていないものを、さまざまなアイデアや手法でさらに価値の高いプロダクトに転換すること。

ファーメンステーションの未利用資源 再生・循環パートナーシップ

Photo by 株式会社ファーメンステーション

ファーメンステーションは「Fermenting a Renewable Society(発酵で楽しい社会を!)」をパーパスに、未利用資源を再生・循環させる社会を構築する研究開発型スタートアップです。

未利用資源の活用において、食品・飲料工場の製造過程等で出る副産物・食品残さなどのさまざまな未利用資源を再生することで、新たな高付加価値の商品を生み出す事業開発に取り組んでいます。

商品の特徴

Photo by 株式会社ファーメンステーション

マスクスプレー

マスクスプレーは、ラベンダー&ティーツリーのフレッシュな香りで、マスクにシュッとひと吹きするだけで快適なマスク生活を送ることができます。
Photos:5枚
ファーメンステーション×カンロ「マスクスプレー」「アロマスプレー」
カンロ株式会社 商品
カンロ株式会社の規格外の飴
ファーメンステーションの未利用資源 再生・循環パートナーシップ
ファーメンステーション×カンロ「マスクスプレー」「アロマスプレー」
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ