ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。特にカルディや成城石井の商品についての実食レポ多数。おすす…もっとみる

カルディマニアが今年買ってよかったものベスト5

Photo by macaroni

2021年も残すところわずか。カルディ好きのひとりとして、おすすめ商品やトレンドアイテムをmacaroni で紹介している筆者は、今年も多くのカルディ商品を購入しました。

今年取り上げた商品のなかから、特に「買ってよかった」と思ったものをピックアップ!おいしさのあまり忘れられない、またこれからもリピートしていきたい商品を第5位から順に発表していきたいと思います♪

5位「かき氷シロップ コーヒー」

Photo by akiyon

398円(税込)
カルディで絶大な人気を誇るかき氷専用シロップ。通年販売ではないものの、暑い季節の到来とともに登場!SNS上でも「今年も楽しめる」「待っていました」などと、歓迎モードになる定番商品です。

かき氷シロップといえばいちごやメロンなどのフルーツ系が主流のなか、大人っぽい味わいのコーヒーフレーバーであることが人気の秘密。便利なキャップつきの紙パック入りで、内容量は500ml、100mlあたりのカロリーは189kcalです。

イタリアンローストを使用した大人味

Photo by akiyon

原材料はレギュラーコーヒー、ぶどう糖果糖液糖、砂糖と、ごくシンプル。特にカルディで一番深煎りのオリジナルコーヒー豆「イタリアンロースト」が使用されているので、しっかりとした苦みやコクを楽しめます。

香りも芳醇で、淹れたてのコーヒーそのもの!かき氷シロップとして使うほか、アイスミルクコーヒーにしたりスイーツの味付けに使うなど、いろいろなアレンジもできますよ。コーヒー専門店ならではの味わいが、格別です♪

実食レビューはこちら▼

4位 「海苔鍋つゆ」

Photo by akiyon

298円(税込)
2021年の冬季に新発売された鍋用スープ。真っ黒いパッケージの中に入っているのは、なんと海苔で作られたという鍋つゆなんです。

海苔は有明産のものが使用され、かつおエキスや北海道利尻産の昆布だしも加えられて風味や旨みがいっぱい!温めるだけですぐに使えるストレートタイプで、1パッケージに600g(2~3人前)入り、100gあたりのカロリーは17kcaとなかなかヘルシーです。

だしの旨みと海苔の風味を楽しむ鍋つゆ

Photo by akiyon

真っ黒なスープの中には、とにかく海苔がたくさん!しょうゆ味ベースで、えびペーストや魚介エキスも旨みの素として加えられています。思ったよりもずっとあっさりとしていて甘みがほとんどなく、あくまでだしの旨みと海苔の風味を楽しむ鍋つゆなんです。

おすすめの具材は、白菜やきのこなど定番のものならなんでもOK。筆者が食べてみて特においしいと感じたのは、鶏肉と豆腐です。具材のひとつひとつに海苔が絡まり、口に運ぶたびに磯の香りがふわり。海苔という食材は単に風味がよいだけでなく、コクや旨みの素にもなっていることがわかりますよ。

あえて複雑な調味をせずに魚介系のだしの香りと海苔の風味が際立つ、潔いほど和風な鍋つゆ。シメはお餅を入れて、海苔のお雑煮にしてもおいしいですよ。鍋料理のマンネリ化に困っている人に、ぜひおすすめしたい商品です。
実食レビューはこちら▼

3位 「マクルーベの素」

Photo by akiyon

275円(税込)
「アラビアンな炊き込みごはんってどんな味?」と興味をそそられて購入した、具入り炊き込みごはんの素。ところが実際に食べてみると意外なおいしさにびっくり!カルダモンやシナモンが入った異国情緒たっぷりの味わいや、おもてなしに出してもよさそうなぐらい見栄えがいい点が記憶に残りました。

中に入っている具材はブラジル産の鶏ひき肉と炒めたまねぎで、香辛料や砂糖、食塩、酵母エキスなどで調味。香辛料の甘い香りがして、特に鶏肉がたっぷり入っているという印象です。ひと箱150g入りで、2合分のお米をおいしく味付けします。
Photos:11枚
iPhoneをいじっている
テーブルに並べたかき氷シロップのパッケージ、コーヒー豆
テーブルに置いたかき氷に、コーヒーシロップを注いでいるところ
海苔鍋つゆのパッケージ
お玉にすくった海苔鍋つゆ、器に入れた鍋の具材
マクルーベの素のパッケージ
皿に盛ってトマトやナッツをトッピングしたマクルーベ
キンパの素のパッケージ
a
手に持ったパッケージ入りのバターミルクビスケット
a
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ