ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンからサクサクミートパイが登場!

Photo by muccinpurin

「ビーフの旨み!ミートパイ」150円(税込)
2021年11月30日(火)、ローソンから新作パン「ビーフの旨み!ミートパイ」が発売されました。牛肉の旨みたっぷりのミートフィリングとチーズクリームを、丁寧に織り込んだパイ生地で包んで焼いた、冬に食べたいほっこり系おかずパンです。

パッケージ外からチラ見えする香ばしいパイの焼色に、すでに心が躍りますね。

Photo by muccinpurin

原材料は、ミートフィリング(牛肉、たまねぎ、にんじん、トマトペースト、植物性たん白、グレービーソース)、小麦粉、マーガリン、チーズソースなどなど。主役となるミートフィリングには、たまねぎやにんじんなどの香味野菜も入っていて、しっかりと手がかけられているのがわかりますね。

1個税込150円、牛肉やバターを使ったパンにしては、リーズナブルな印象です。1個当たりのカロリーは245kcalでした。

Photo by muccinpurin

直径10cm程度のミートパイは、手で持っただけでパイくずがこぼれるほどサクサク。袋ごとかじって食べる場合は、パイくずが衣服にこぼれないよう注意が必要ですよ。パイの隙間からはチーズソースがチラみえしています。ミートフィリングとチーズだなんて、こっくり味が恋しい今の季節にぴったりな組み合わせです。

思ったよりフィリングが少ない。けど…

Photo by muccinpurin

食べる前にカットしてみると、ローソンの公式サイトやパッケージ表面のイラストよりも、フィリングが少なめです。ちょっぴりがっかりしつつも頬張ると、濃厚なビーフの旨みが押し寄せてきます。

フィリングの量そのものは少なめですが、グレービーソースや刻んだ野菜をたっぷり加えて煮込まれたビーフフィリングのおかげで、味的な物足りなさはあまり感じませんよ。商品名にあるように、しっかりとビーフの旨みが感じられるフィリングは、量はさておき満足度が高めの味わいです。

Photo by muccinpurin

パイはとても丁寧に織り込まれていて、袋パンにありがちなシナシナ感は控えめ。かじるたびにサクサクとまではいきませんが、ほろほろとパイくずが落ちるくらいにはしっかりと焼き込まれていますよ。

味的な物足りなさは感じない、とお伝えしましたが、やはりパイの分量に比べてフィリングが少ないので、量の物足りなさは若干感じてしまいます。ミートパイと聞くと欧米のボリュームのあるものを思い浮かべる方も多いと思うので、あのタイプよりはフィリングが少ないことを承知のうえで食べることをおすすめします。

リベイクするとさらにおいしく!

冷たいままでも充分おいしかったミートパイですが、リベイクするとさらにおいしく召し上がれます。袋は耐熱ではないのでかならず取り出し、アルミホイルで包んでパイのフィリングがこぼれないよう、様子を見ながら焼いてくださいね。

小腹がすいたときのおやつにぴったり

Photo by muccinpurin

ローソンの新作パン「ビーフの旨み!ミートパイ」は、サクサクのパイに、牛肉や野菜の旨みが溶け込んだビーフフィリングとチーズソースを包んだ、ちょっぴりオシャレなおかずパンでした。

フィリングの量は控えめですが、味はかなり本格派。小腹がすいたときのおやつや軽めのランチに、ぜひ味わってみてくださいね。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ビーフの旨み!ミートパイ
■内容量:1個
■価格:150円(税込)
■カロリー:1個あたり245kcal
■販売日:2021年11月30日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※カロリーは関東地方のものを記載しています。
ローソンの新商品情報はこちら▼
Photos:6枚
ビーフの旨み!ミートパイのパッケージ
ビーフの旨み!ミートパイの原材料表示
パッケージから出したミートパイを手で傾ける様子
半分にカットしたミートパイ
手でちぎったビーフパイ
半分にカットしたミートパイ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ