11. コロナ禍で生まれた味噌ラーメン&ドライカレー店「ぶるんちょ」

Photo by 松 宏彰(カレー細胞)

山手通りから不動前側に少し入った路地に、あまり聞いたことのない「味噌ラーメン&ドライカレー店」があります。

実はここ30年ほど続く居酒屋「みずすまし」が、コロナ禍による緊急事態宣言を受け、2021年4月からラーメン屋「ぷるんちょ」名義での営業をスタートさせた二毛作店なんです。

メニューは味噌ラーメンとドライカレーのみと実にシンプル。ところがそのクオリティが侮れないのです。

ラーメン&ミニドライ

Photo by 松 宏彰(カレー細胞)

1,050円(税込)
味噌ラーメンとミニドライカレー、どちらも食べたい方向けのセットです。

まず、味噌ラーメンのスープがインパクト大!味噌なのに背脂がたっぷり入ってプルプルトロトロ。さらに刻みにんにく、刻みしょうががたっぷりでパンチ抜群。

麺は太くゴワッとした食感。さらに炙りが入ったチャーシューが旨すぎる!濃い味が好きなら、絶対おすすめです。

そして一方のドライカレーは、意外にもクリームとパセリがかかった欧風カレー。ひき肉は細かくなめらかな仕上がりです。こちらも単体で充分成立するおいしさ。贅沢すぎるセットです。
店舗情報

五反田を彩る唯一無二のカレーたち

ランチに食べたいコスパ抜群のカレーや、とんかつ屋の極上カツカレー、注目の朝カレーなど、五反田には至高のひと皿がたくさん。お酒を楽しむだけでなく、ぜひ店主の想いがこもったカレーも食べ歩いてみてください。

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ