ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンから「くちどけなめらかチーズケーキ」が新登場

Photo by muccinpurin

「くちどけなめらかチーズケーキ」135円(税込)
2021年11月13日(火)、ローソンから新作菓子パン「くちどけなめらかチーズケーキ」が発売されました。

チーズクリームを使用したしっとり生地と、マドレーヌ生地を合わせた、パンとケーキのいいとこ取りチーズケーキです。

Photo by muccinpurin

くちどけなめらかチーズケーキの原材料は、チーズクリーム(国内製造)、砂糖調製品(砂糖)、小麦粉、全卵、マーガリン、乳等を主要原料とする食品などなど。チーズケーキというネーミングですが常温商品なので、パンコーナーに置かれていましたよ。チーズケーキ生地とマドレーヌ生地が合わさっているということですが、どんな食感なんでしょうか。

1個税込135円とお手頃プライスで、1個あたりのカロリーは302kcalでした。

なめらかチーズケーキとマドレーヌのコラボ

Photo by muccinpurin

直径8.5cmほどのチーズケーキは、表面の見た目からしてしっとりとなめらかなのが伝わってくるビジュアルです。袋を開けた瞬間チーズのミルキーな香りがふわりと感じられ、食欲を誘います。ふちの香ばしい焼き色が実においしそう~。

Photo by muccinpurin

表面のチーズケーキ部分はかなり目が詰まってしっとりとしています。フォークでカットしてもかなり抵抗があり、味わいも濃厚。ミルキーでコクがある、しっかり食感のベイクドチーズケーキです。

商品名の “くちどけなめらか” については確かになめらかですが、口のなかでスッと溶けるというよりは、噛み応えのあるもちもちとした不思議な食感。ベイクドチーズケーキとも違うし、カヌレのようなモチモチ感がありつつ、味はチーズケーキ、といった不思議な食感です。

商品名から、なめらかなくちどけのベイクドチーズケーキをイメージしていたので、やや拍子抜けしてしまいました。

Photo by muccinpurin

上半分がチーズケーキ生地、下半分がマドレーヌ生地で二層重なっているので、ちょっぴり得した気分。マドレーヌ生地は卵の香りが強く、素朴な味わいです。スイーツとしてのチーズケーキとはひと味違い、どちらかといえばパンの部類に入るかもしれません。

常温保存できるので持ち運びに気を遣う必要がなく、フォークがなくても袋ごとかじりつける点では、出先で気軽に食べられて便利かもしれませんね。牛乳が欲しくなるような、素朴系の味わいです。

チーズケーキとマドレーヌを一度に味わえて135円だとすると、お買い得なチーズケーキでした。

ワンハンドで食べられるスナック感覚のチーズケーキ

Photo by muccinpurin

ローソンの新作「くちどけなめらかなチーズケーキ」は、“くちどけなめらか” とはイメージが違いましたが、もちもちのチーズケーキと、卵香る素朴系なマドレーヌが合わさった、食べ応えのある菓子パンでした。

常温で持ち運べて袋ごとかぶりつけるので、出先でのおやつにぴったり。全体的にパン寄りで噛み応えがあり、小腹がすいたときにも重宝しそうです。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:くちどけなめらかチーズケーキ
■内容量:1個
■価格:135円(税込)
■カロリー:1個あたり302kcal
■販売日:2021年11月13日(火)
■販売場所:沖縄地域を除く全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
ローソンの新商品レビューはこちら▼
Photos:6枚
くちどけなめらかチーズケーキ
くちどけなめらかチーズケーキの原材料表示
袋から取り出して金の皿に盛られたくちどけなめらかチーズケーキ
フォークでくちどけなめらかチーズケーキをすくう様子
フォークでくちどけなめらかチーズケーキをすくう様子
くちどけなめらかチーズケーキをフォークでカットする様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ