ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

【毎週金曜日更新】今週の新店オープンNEWS

Photo by macaroni

macaroni編集部がお届けする新企画「今週の新店オープンNEWS」。日々最新グルメをチェックし続けるトレンドチームが、とくに注目しているお店を毎週ご紹介していきます。

しばらくは「おうちグルメNEWS」と題して、テイクアウトやお取り寄せを中心に紹介していましたが、今週はミートボール専門店や、料亭旅館の作るたまごパン専門店をピックアップしました♪

1. サラダ専門店「CRISP STATION(クリスプ・ステーション)」

Photo by 株式会社CRISP

2021年11月1日(月)、サラダストア「CRISP STATION(クリスプ・ステーション)」の1号店が、東京・丸ビルにオープン!レジ会計のない、新しいショッピング体験ができます。

冷蔵庫のなかから好きなサラダを選んで、食べ終わったらパッケージのQRコードをスマホでスキャンしてクレジットカードで支払いますよ。

販売されるのは、「CRISP SALAD WORKS(クリスプ サラダワークス)」でも提供されている8種類のシグネチャーサラダ。値段はどれも1,180円(税込)なので、その日の気分で食べたいサラダが選べます。

8種類から選べるサラダ

Photo by 株式会社CRISP

価格:各1,180円(税込)
新鮮な素材からひとつひとつ手作りされている、8種類のシグネチャーサラダ。定番の「クラシック・チキンシーザー」は、自家製クルトンのザクザクな食感と、特製アドボに漬け込みジューシーに焼き上げたチキン、パルミジャーノ・レッジャーノの芳醇な香りが楽しめます。

「カル・メックス」は、アボカドを1/2個、トマト、レッドオニオンと甘酸っぱいドレッシングで仕上げたメキシカンのワカモレ風味のサラダ。

そのほかにも、お店で手作りしたハムやアボカドの入ったボリューミーな「ダウンタウン・コブ」や、アップルやセロリの入った「ヒップスター」などが販売されますよ。

店舗情報

2. バーガーキング®話題の新作!「ギルティバターバーガー」

Photo by 株式会社ビーケージャパンホールディングス

バーガーキング®では、新開発のクラフトバンズを使用した2種類の「ギルティバターバーガー」が、2021年10月22日(金)より全国の店舗にて期間限定で販売されています。

直火焼きの100%ビーフパティの入った「ギルティバタービーフバーガー」と、サクサクでジューシーなチキンパティを使用をした「ギルティバターチキンバーガー」の2種類が登場!

「ギルティバターバーガー」シリーズには、発酵後のパン生地にバターソースをひとつひとつ丁寧に手作業で絞り入れて焼き上げた、バターしみこむクラフトバンズが使用されていますよ。バターの芳醇な香りとおいしさを楽しめるリッチなバンズです。

ギルティバタービーフバーガー

Photo by 株式会社ビーケージャパンホールディングス

価格:単品 740円/セット 1,040円(税込)
新開発のクラフトバンズに、直火焼きの100%ビーフパティ、相性抜群のチェダーチーズスライス、味のアクセントのピクルス、フレッシュなレタス、トマト、オニオンがサンドされています。味付けは、クリーミーなマヨネーズとケチャップ。

ビーフパティの香ばしいおいしさと、香り高くリッチな味わいのクラフトバンズが口の中で絡み合いますよ♪ひと口食べると、ついつい食べ進めてしまう魅惑の逸品。
Photos:11枚
ピンクの背景とスイーツ
クリスプ・ステーションの店舗外観イメージ画像
ボウルに入ったサラダと野菜が置いてある
バーガーキングのギルティーバターバーガー
ギルティバタービーフバーガー
テーブルの上にミートボールとご飯、サラダが置いてある
スキレット鍋の中にミートボールとマッシュポテトが入っている
たまごパンがのった木のプレートを持っている
たまごパン
テーブルの上にパフェやフルーツサンド、ワッフルがのっている
お皿の上にフルーツパフェがのっている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ