ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ハロウィン仕様のマリトッツォがお目見え♪

Photo by muccinpurin

2021年10月12日(火)、セブン‐イレブンから新作スイーツ「マリトッツォ ハロウィン」が発売されました。

ココアを練り込んで丸く焼き上げたブリオッシュに、かぼちゃペーストを使ったパンプキンホイップクリームとキャラメルソース、ローストアーモンドをはさんだ、ハロウィン気分を盛り上げるマリトッツォです。

ローソン「マリトッツォ パンプキン」

Photo by muccinpurin

「マリトッツォ パンプキン」270円(税込)
10月に入り、街やコンビニはすっかりハロウィン一色。イベントが少ないいまこそ、グルメでハロウィンを楽しんでみるのはいかがでしょう。

セブン‐イレブンから、2021年のスイーツブームをけん引するマリトッツォが、ハロウィン仕様で登場。オリジナルのマリトッツォをはじめに見たときは、溢れんばかりのホイップクリームにたいそう驚いたものですが、今じゃすっかり慣れっこ。しかし、真っ黒なパンに鮮やかなオレンジ色のクリームがサンドされた姿は、さすがにインパクト抜群です。

Photo by muccinpurin

原材料は、ココアパン、クリーム、かぼちゃペースト、牛乳、グラニュー糖など。キャラメルソースとキャラメルペーストの二種類を使っているので、キャラメル感も強そうな予感がしますね。

1個税込270円、1個当たりのカロリーは249kcalでした。

パッケージもハロウィン仕様

Photo by muccinpurin

オレンジ色のクリーム部分におばけかぼちゃの顔がくるように、袋に柄がプリントされていてはがすのがもったいないほど。なかなかに凝っていますし、おいしいクリームが袋について形が崩れないよう工夫されています。

かぼちゃと相性抜群!○○のアクセント

Photo by muccinpurin

鮮やかなオレンジ色のパンプキンホイップクリームは、見た目に反してかなり軽い口どけ。マリトッツォはブリオッシュとクリームのバランスが大切ですからね。思ったほど重さはないですが、しっかりとかぼちゃの味を感じますよ。

ココアパウダーが練り込まれたという真っ黒なパンは、ほんのりココアの香りを感じる程度でかぼちゃの風味をじゃましていませんよ。

Photo by muccinpurin

たっぷりのクリームに埋もれて見えにくいのですが、ブリオッシュとパンプキンホイップクリームのあいだには、キャラメルソースをまとったアーモンドが塗られていますよ。

かぼちゃ風味のクリームだけでも充分おいしいのですが、キャラメルのガツンとした甘さと、香ばしくローストされたアーモンドが入ることで、カリカリサクサク、いいアクセントになっています。

今年のハロウィンはマリトッツォで盛り上がろう!

Photo by muccinpurin

ココアパウダーを練り込んだ真っ黒なブリオッシュで、パンプキンホイップクリームをサンド。キャラメルとナッツのアクセントがきいたイマドキマリトッツォは、かぼちゃの顔つきパッケージで、すっかりハロウィン気分♪

期間限定アイテムなので、食べ逃さないよう早めのチェックがおすすめですよ!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:マリトッツォ パンプキン
■内容量:1個
■価格:270円(税込)
■カロリー:1個あたり249kcal
■販売日:2021年10月12日(火)以降順次発売
■販売場所:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、九州地域のセブン‐イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
マリトッツォ パンプキンを手で持つ様子
マリトッツォ パンプキンのパッケージ
マリトッツオハロウィンの原材料表示
マリトッツオハロウィンを手で持った様子
半分にカットしたマリトッツオパンプキン
半分にカットして手で持ったマリトッツオパンプキン
皿に盛られたマリトッツオパンプキン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ