ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

金沢で愛されてきた「吉はし菓子所」がパレスホテル東京とコラボレーション

Photo by パレスホテル東京

茶の湯文化が発達し和菓子消費額全国一位でもある金沢で、茶人たちが信頼を寄せる知る人ぞ知る名店「吉はし菓子所」。受注生産のみで販売しているこだわりの和菓子は、金沢でしか手に入れることのできない上品な味わいで、目にも華やかな逸品ばかりです。

Photo by パレスホテル東京

そんな老舗御菓子司「吉はし菓子所」が、パレスホテル東京と期間限定でコラボレーション。毎秋、ロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」では、日本の食文化にクローズアップした三段重のアフタヌーンティーが実施されてきました。今秋は、旅に出ることが難しい今、東京にいながら金沢の食体験を堪能できる「金沢のおもてなし」が開催されます。

期間限定で開催されるアフタヌーンティー「金沢のおもてなし」

Photo by パレスホテル東京

“金沢のおもてなし”をテーマにしたアフタヌーンティーでは、まず「吉はし菓子所」による落雁(らくがん)薪の里と福良雀を芳醇な香りの加賀棒茶とともにいただきます。

Photo by パレスホテル東京

三段重の一段目は、「吉はし菓子所」の丁寧に作られた上生菓子や干菓子がお目見え。細やかな技術が光る色鮮やかな「千代見草」、こだわりの栗を使用した毎年好評の秋の味わい「栗金団」(10月15日(金)からは、旬の栗に手間をかけて作られた餡子を合わせた「秋の香」を提供)、食感をしっかりと楽しめる「くるみ餅」とともに、秋を感じる生砂糖や寒氷が添えられています。

Photo by パレスホテル東京

二段目はパレスホテル東京ペストリーシェフによる、加賀野菜をはじめ石川産の食材をふんだんに使った和を感じるスイーツがつめられています。能登志賀ころ柿のパンナコッタ、ルビーロマンのジュレ、打木赤皮甘栗南瓜(うつぎあかがわあまぐりかぼちゃ)のモンブラン、五郎島金時と抹茶のフィナンシェ、石川産無花果とパッションフルーツのムース、白味噌のスコーン、生醤油のコンディメント。
三段目にはパレスホテル東京シェフによる石川産食材の力強い味わいを活かしたセイボリーが用意されています。百万石しいたけと加賀蓮根 金時草のロワイヤル、スモークサーモンとクリームチーズのロールサンド、柿とプロシュート、加賀太きゅうりのサジキとズワイ蟹、五郎島金時芋ご飯。
ドリンク内容
天野茶店の加賀棒茶をはじめとする日本茶、クラシカルティー、ハーブティー、中国茶、アロマティーやコーヒーなど25種類以上のドリンクをフリーフローで楽しめます。

開催概要

Photo by パレスホテル東京

商品名 : コラボレーションアフタヌーンティー「金沢のおもてなし」
提供店舗: 1F ロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」
提供期間 : 2021年9月1日(水)~11月30日(火)
提供時間: 平日 13:00~15:00、17:00~18:30、土日祝日 14:00 / 15:00、17:00~18:30
※一日限定25食
※ご利用時間は2時間半とさせていただいております。
※食材の都合などにより一部メニューを変更する場合がございます。詳しくは店舗へお問い合わせください。
問い合わせ : 03-3211-5309/03-3211-5370(アフタヌーンティー予約専用ダイヤル)
料金:1名 7,200円、グラスシャンパーニュ付き 9,800円 ※サービス料・消費税込み
Photos:6枚
「吉はし菓子所」
コラボレーションアフタヌーンティー「金沢のおもてなし」
「吉はし菓子所」加賀棒茶・落雁セット
御菓子司「吉はし菓子所」の和菓子の段
コラボレーションアフタヌーンティー「金沢のおもてなし」
パレスホテル
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ