ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ミスドに「さつまいもド」の秋が来た!

Photo by muccinpurin

2021年8月27日(金)、ミスタードーナツから新作ドーナツ「さつまいもド」が発売されました。

2019年に発売開始されて以来、毎年前年を越えるクオリティで進化を続けるさつまいもド。今作は安納芋パウダーと紅はるかパウダーを練り込むことで、さらにさつまいも感をアップさせた “蜜いもド” なのだとか。芋好き筆者が思いを込めて全5種食べ比べレビューします。

ラインアップ(商品名/カロリー/テイクアウト価格、イートイン価格)

・「さつまいもド 蜜いも」268kcal、140円、143円
・「さつまいもド 蜜いもバター風味」331kcal、 151円、 154円
・「さつまいもド 紫いも」275kcal、140円、 143円
・「さつまいもド 大学いも」266kcal、140円、 143円
・「さつまいもド スイートポテト」282 kcal、151円、 154円
※すべて税込価格です。

1. さつまいもド 蜜いも

Photo by muccinpurin

「さつまいもド 蜜いも」140円/143円(テイクアウト/イートイン※いずれも税込)
今年初めて登場する「さつまいもド 蜜いも」は、安納芋パウダーと紅はるかパウダーを練り込んだ生地にシロップをしみ込ませたひと品。噛めば噛むほどさつまいもの甘さが口いっぱいに広がる、シンプルながら味わい深いドーナツです。

ホクホク感がまるで焼き芋。

Photo by muccinpurin

もこもことした形はポン・デ・リングにも見えますが、しっとりとした生地のドーナツです。生地の食感はオールドファッションをずっとずっとしっとりさせた感じで、外側も内側もしっかりしっとりとしていますよ。食べるたびにホクホク食感が味わえ、甘いお芋の風味も相まって、まるで焼き芋を食べているような気分になります。

シロップをしみ込ませているということで、パサつきは一切なし。全体的にしっとりとしているので、ドーナツ特有の水分を持っていかれる感覚もありません。とにかく蜜いもの風味が強く、「プレーンのさつまいもドでこのおいしさ……!」と、しょっぱながらいい意味で驚かされました。

2. さつまいもド 蜜いもバター風味

Photo by muccinpurin

さつまいもド 蜜いもバター風味」 151円、 154円(テイクアウト/イートイン※いずれも税込)
ベースとなるさつまいもドに、塩バター風味のフィリングをのせて焼き上げた「さつまいもド 蜜いもバター風味」。甘いさつまいもに塩バターだなんて、2品目からいい意味でパンチがききすぎです。内容を聞いただけでおいしそうなのが伝わってきますね……。

筆者イチオシ。バターじゅわり、塩気が絶妙!

Photo by muccinpurin

甘いさつまいもドに、塩バター風味のフィリングがしみ込み、噛むほどにじゅわっとバターが溶け出します。塩気がきいているのでさつまいもドの甘さが際立ち、一個ぺろりと食べてしまえる罪な味わい。

ミスタードーナツでは甘い系のドーナツが多いので、甘じょっぱい味わいは実に新鮮。甲乙つけがたいレベルの高さですが、全5種のなかで筆者がもっともおいしいと感じたのが、さつまいもド 蜜いもバターでした。お腹いっぱいでも、もうひとつ食べられそうです。

ちょっとした出来心でトースターでリベイクしてみましたが、まるでさっきバターをのせて溶かしたかのようなジューシーさが復活。バター好きさんにぜひ試していただきたいアレンジです。

3. さつまいもド 紫いも

Photo by muccinpurin

「さつまいもド 紫いも」140円、 143円(テイクアウト/イートイン※いずれも税込)
パッと目を引く色鮮やかな紫色が印象的な「さつまいもド 紫いも」。紫いも風味のグレーズでコーティングし、アクセントに黒ごまをトッピングしています。全5種のなかでも一番目を引くビジュアルです。

シャリシャリ食感が新鮮

Photo by muccinpurin

表面をコーティングした紅いもグレーズは、噛むたびにシャリシャリと音を立てて新鮮な食感です。食べるまでは紅いもと蜜いもの味の違いが判るか若干不安がありましたが、グレーズ部分をよく味わってみると紅芋の味がしますね。

パラパラと飾りのように見える黒ごまも香ばしさをプラスしていて、いいアクセントになっています。グレーズがかかった分甘さが強いので、甘いドーナツが好きな方におすすめです。

4. さつまいもド 大学いも

Photo by muccinpurin

「さつまいもド 大学いも」140円、 143円(テイクアウト/イートイン※いずれも税込)
艶めく蜜をまとった「さつまいもド 大学いも」は、まるで本物の大学芋のようなビジュアル。大学芋をイメージしたソースでコーティングされ、アクセントに黒ごまをトッピングしています。

蜜感控えめなのがやや残念

Photo by muccinpurin

もともとのさつまいもドが甘くジューシーなだけに、大学芋をイメージしたという蜜のよさがあまり感じられなかったのがやや残念に感じました。とはいえ、黒ごまの香ばしさも加わって、なんとなく大学芋のような雰囲気は味わえます。

欲を言えばあとからかける蜜をもっとたっぷりにするか、中にしみ込まないよう工夫されていたらもっと大学芋感が推し出せたかなと思います。しっとり感は5種類のうちでもピカイチでしたよ。

5. さつまいもド スイートポテト

Photo by muccinpurin

「さつまいもド スイートポテト」151円、 154円(テイクアウト/イートイン※いずれも税込)
「さつまいもド スイートポテト」は、ドーナツにスイートポテトクリームを絞り、さらに黒ごまをトッピングした、5種のなかでもっともボリューミーなドーナツ。仕上げにオーブンで焼くことで、スイートポテトのなめらかさと香ばしさが味わえるひと品です。

腹ペコさんにはこれ!

Photo by muccinpurin

スイートポテトクリームが絞られていることで、芋の味をガツンと感じることができます。たっぷりとのったクリームのおかげで、1個で割と満腹に。腹持ちがいいのでおやつにもちょうどよさそうです。

スイートポテトクリームがさつまいもド本来の味をやや消してしまっている感はありますが、芋好きさんにはたまらないひと品だと思います。クリームにもう少し焦げ目がついているとより香ばしさが味わえてよかったかもしれません。

さつまいもドのドーナツで秋を先取り♪

Photo by muccinpurin

ミスタードーナツの新作「さつまいもド 」を5種食べ比べし、レビューをお届けしました。2019年からスタートし、今回で3回目となったさつまいもドシリーズ。少しずつではあるものの毎年かならずアップデートし、おいしくなっている点で、人気の高さにも頷けます。

全5種類食べましたが、いずれ劣らぬ名作ぞろい。悩んだらいくつか買って食べ比べるのがおすすめですよ。

まだ暑い日が続くとはいえ、秋はすぐそこ。さつまいもドを食べて、秋を先取りしてみてはいかがでしょうか。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
■商品名/カロリー/イートイン価格、テイクアウト価格(税込)
└記事冒頭に記載
■発売日:2021年8月27日(金)
■販売場所:全国のミスタードーナツ各店
※店舗によって、取り扱いのない場合があります。
Photos:12枚
木のボードに5種類並んださつまいもドのドーナツ
皿に盛られたさつまいもド 蜜いも
半分にカットして皿に盛られたさつまいもド蜜いも
皿に盛られたさつまいもド 蜜いもバター風味
半分にカットして皿に盛られたさつまいもド 蜜いもバター風味
皿に盛られたさつまいもド 紫いも
半分にカットして皿に盛られたさつまいもド 紫いも
皿に盛られたさつまいもド 大学いも
半分にカットしたさつまいもド 大学いも
皿に盛られたさつまいもド スイートポテト
半分にカットし皿に盛られたさつまいもド スイートポテト
木のボードに並べられた5種類のさつまいもドのドーナツ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ